ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 自然・環境・公園 > 環境教育 > 環境学習イベント情報 > 第23回長野市環境こどもサミットを開催しました

第23回長野市環境こどもサミットを開催しました

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年11月21日更新

第23回長野市環境こどもサミットを開催しました

今回のテーマは「命のつながり 支えあう自然 見つめてみよう 生き物たちの世界」でした。

環境学習発表会では、普段の学校での活動を、こどもたちが発表しました。どの学校も特色ある取り組みをしていて、会場内のこどもたちは、興味深く発表を聞いていました。
また、「生物多様性」のお話や貴重や鳥、蝶についての学習会や体験ブースなど、みんな興味深くみていました。

当日の様子を紹介します。

開催した日、時間

平成30年10月28日(日曜日)

午前10時から午後2時まで

開催した場所

 長野市リサイクルプラザ

当日の様子

環境学習発表会

湯谷小学校 「中庭の池の浄化」

長沼小学校 「エコキャップ回収・アルミ缶回収」

篠ノ井東小学校 「私たちのゴミ減量大作戦」

広徳中学校 「どんぐりを動物園に届けたい」

広徳中奨励賞表彰式

学習会

生物多様性ってなに? 支えあい つながる命

  • 「身近な生きものと生物多様性」  講師:長野県環境保全研究所 陸 自然環境部長
  • 「市内で出会える鳥たち」      講師:日本野鳥の会長野支部・信州の緑と野鳥を守る会 小林会長
  • 「ゴマシジミの一生」          講師:浅川地区住民自治協議会 ゴマシジミ・育成チーム 徳永氏

長野県環境保全研究所日本野鳥の会浅川地区

環境標語(五七五)コンテスト表彰式

応募総数:2,038作品 (1人、1グループ、1作品)

小学生の部:27校 1,635人 1,636作品

中学生の部: 8校  402人  402作品

最優秀賞作品

【小学生の部】

地球から 生まれたぼくら 大家族

徳間小学校6年 本山 華さん

【中学生の部】

守りたい 命育てる 森や川

東北中学校1年 塚田 桜姫さん

標語表彰式 入賞作品の一覧はこちらをご覧ください。環境標語(五七五)入賞作品 [PDFファイル/98KB]

    

体験ブース、展示コーナー

8つの体験ブースがあり、みんなそれぞれに楽しみながら、学習していました。

戸隠地質博物館のブースでは、動物の骨や毛皮が展示されていました。

博物館ザリガニ釣り木工クラフト全体

環境宣言

この地球には、たくさんの生き物が生きています。

すべての生き物にひとつの命があり、そのひとつひとつが支えあい、つながっていること

その中に私たち人間がいることを知りました。

でも、多くの生き物が絶滅し、また絶滅の危機であること、その原因の多くは、人間の行動であることも知りました。

私たちは、自然と、そこに生きる仲間たちが大好きです。

私たちの行動で、この豊かな自然を守ることもできると感じました。

私たちはここに宣言します。

 

自然に触れ、そこに生きる命を感じ、何ができるか考え、できることから行動します。

そして、生き物があふれる自然豊かな地球を、未来のこどもにつなげます。

えこねこのイラスト

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎3階
環境企画担当
Tel:026-224-5034
Fax:026-224-5108
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る