ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

ごみ指定袋、粗大ごみシール等の購入方法

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年5月26日更新

ごみ指定袋、粗大ごみシール等の購入方法

家庭用ごみ指定袋・粗大ごみシール・手数料納付済シールはどこで手に入るの?

 「家庭用指定袋」・「粗大ごみシール」・「手数料納付済シール」は、ごみ指定袋等販売許可店(スーパー・コンビニエンスストア・ドラッグストアなどの小売店)で販売しています。 ※金券の扱いとなりますので、お店の方にお声掛け下さい。

 (平成21年10月から「ごみ指定袋購入チケット制度」が廃止となりましたので、チケットなしで購入できます。)

ごみ指定袋

「可燃ごみ」・「不燃ごみ」の指定袋の価格は、袋の代金にごみ処理手数料(1リットルあたり1円)が上乗せされています。「プラスチック製容器包装」の指定袋の価格は、袋の代金のみです。指定袋は種類ごとに10枚単位で販売しております。
指定袋の種類と販売価格のしくみは下表をご覧ください。

指定袋の種類と販売価格のしくみ
※ごみ処理手数料を除いた「袋の代金」は、製造流通費用等の価格となります。したがって実際の販売価格(ごみ処理手数料+「袋の代金」)は、販売店によって異なります。

現在の可燃ごみ指定袋の図現在の不燃ごみ指定袋の図現在のプラスチック製容器包装指定袋の図
左から「可燃ごみ」指定袋、「不燃ごみ」指定袋、「プラスチック製容器包装」指定袋

粗大ごみシール

「粗大ごみシール」の価格は、ごみ処理手数料そのものです。1枚40円で、1枚単位で販売しています。

    新しい粗大ごみシール

手数料納付済みシール

「手数料納付済シール」の価格は、ごみ処理手数料そのものです。旧指定袋の「大袋用」が1枚30円、「小袋用」が1枚20円で、1枚単位で販売しています。

        手数料納付済シール(大袋用)      手数料納付済シール(小袋用)

    ※手数料納付済シールは「可燃ごみ」・「不燃ごみ」共通です。

旧指定袋(可燃ごみ用と不燃ごみ用)について

旧指定袋(可燃ごみ用、不燃ごみ用)が残っている場合は、袋の大きさに応じた手数料納付済シールを購入して袋に貼ることにより、使用することができます。
プラスチック製容器包装用の旧指定袋は、手数料納付済みシールを貼らずにそのまま使用できます。

旧指定袋に手数料納付済シールを貼る図

旧指定袋の一例(下図)

旧指定袋(可燃ごみ)の図旧指定袋(不燃ごみ)の図

指定袋・シールの不具合について

 購入した指定袋・シールに欠陥など不具合があった場合は、次のようにお問い合わせください。

  1. 指定袋については、「販売店」または「袋に表示された製造業者」に直接ご連絡ください。 
  2. 粗大ごみシール・手数料納付済シールについては、生活環境課(直通224-7635)までご連絡ください。
  3. 販売店が分からない場合や、外袋を捨ててしまった場合は、生活環境課(直通224-7635)までご連絡ください。

 


※「家庭ごみの有料化制度」の開始にともなって、平成21年10月から「指定袋購入チケット制度」は廃止となり、また、今まで無料配布していた「粗大ごみシール」は使用できなくなりました。

         ごみ指定袋購入チケット   旧粗大ごみシール

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
市役所第二庁舎3階
啓発指導担当
Tel:026-224-7635
Fax:026-224-8909
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る