ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 子ども > 放課後子ども総合プラン > ながの子育て情報 > 台風19号の被害に伴う放課後子ども総合プラン利用料の減免について

台風19号の被害に伴う放課後子ども総合プラン利用料の減免について

 令和元年台風第19号により被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。
 長野市放課後子ども総合プラン事業利用料については、児童一人当たり月額2,000円のご負担をお願いしておりますが、このたびの災害により自宅等が被災された利用者、および利用する施設が一定期間休館となった利用者を対象に利用料の減免を行いますのでご案内いたします。

利用者の被災に伴う減免

 
対象者市内全域で「全壊」「大規模半壊」「半壊」の罹災証明を受けた方
減免期間令和元年10月~令和2年3月
減免割合100%(無料)

対象となる方は、減免申請書を利用する施設または市こども政策課までご提出ください。

長野市放課後子ども総合プラン事業利用料減免申請書 [PDFファイル/159KB]

【留意事項】

・罹災証明書の添付は不要です。ただし、罹災証明書の発行状況をこちらで確認しますので、減免申請書の同意書欄に
  記名・押印をお願いします。

・減免申請書は、児童1人につき1枚ご提出ください。

・減免決定通知の送付先を別に指定する場合は、送付先の住所を記載してください。

・納付済の利用料がある場合には、別の月の利用料への充当、もしくは引き落とし口座に還付します。

施設の休館に伴う減免(令和元年10月分)

 
対象施設開館予定日のうち閉館した日数減免割合
長沼児童センター24日のうち14日  58%
豊野西部児童センター
豊野西子どもプラザ
25日のうち10日  40%
豊野東部児童館
豊野東子どもプラザ
24日のうち5日  21%

・当初の開館予定日のうち、閉館した日数の割合が2割以上の施設が対象となります。

・減免申請書や還付申請書の提出といった利用者の手続きは不要です。

・10月分の利用料に減免割合を乗じた額を、別の月の利用料へ充当、もしくは引き落とし口座に還付します。

・長沼児童センターについては、柳原小学校内での臨時開設期間中は、休館期間に相当とみなします。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎2階
直通
Tel:026-224-6796
Fax:026-224-7648
お問い合わせはこちらから
前のページへ戻る ページトップへ戻る