ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

ひとり親世帯臨時特別給付金

ひとり親世帯臨時特別給付金

ひとり親世帯臨時特別給付金について

 新型コロナウイルス感染症の影響により子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯については、子育てに対する負担や収入の減少などにより特に大きな困難が心身等に生じていることを踏まえ、こうした世帯を支援するため、ひとり親世帯臨時特別給付金を支給しますのでお知らせします。

 

※この給付金は全国一律の制度です。

※申請方法や申請時期など詳細が決まりましたら、このホームページでお知らせします。

 

次のフローチャートにより、給付金の対象になるか、基本給付の対象者(1)~(3)のどの区分に該当するかを確認することができます。

ただし、簡易な判定方法ですので、審査の結果と異なる場合があります。

 

支給要件確認フローチャート(厚生労働省作成) [PDFファイル/435KB]

 

収入における支給制限限度額(簡易表)

 

扶養人数

支給対象者が父または母の場合

扶養義務者・養育者

0人

3,114,000円

3,725,000円

1人

3,650,000円

4,200,000円

2人

4,125,000円

4,675,000円

3人

4,600,000円

5,150,000円

4人

5,075,000円

5,625,000円

5人

5,550,000円

6,100,000円

※フローチャート及び上表は簡易版となりますので、状況(扶養親族の人数や所得控除の適用の有無等)により、判定が変わり、審査の結果と異なる場合があります。

※児童扶養手当の支給要件については、児童扶養手当ホームページ(受給資格者)をご参照ください。                     

 

基本給付

1 対象者    

次の(1)~(3)のいずれかに該当するひとり親世帯(※1)の方

(1) 令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

(2) 公的年金等(※2)を受給していることで、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方(※3)

(3) 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

※1 児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります。

※2 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

※3 既に児童扶養手当の受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方も対象となります。

 

※詳しい支給要件や支給手続き等については、対象者の区分(1)~(3)ごとに以下に記載しておりますので、ご確認ください。

 

2 給付金額

  1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

 

追加支給

1 対象者

基本給付の対象となる(1)または(2)に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少した方

 

2 給付金額

     1世帯5万円

 

(1) 令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方の支給手続き等

令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方への支給手続きは以下のとおりです。

 

なお、令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方(令和2年の7月の定期支給にて支給を止められている方を除きます。)には、本給付金とは別に「長野市児童扶養手当特別加算金(本市独自)」の支給を行います。1世帯1万円で申請は不要です。

 

基本給付

1 対象者

令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

2 支給方法

申請は不要です。

・支給対象となる方へは、8月上旬頃に郵送でご案内します。

・給付金の受け取りを希望しない方は、「受給拒否の届出書」の提出が必要となります。

 ※後日、このホームページに掲載します。

・8月末までに児童扶養手当を支給している金融機関口座に振り込みます。

 

追加支給

1 対象者

基本給付の対象となる方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少している方

 

2 支給方法

・追加給付を受け取るためには、申請が必要です。

・令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方へは、8月上旬頃に郵送でご案内します。

・申請内容を確認し、可能な限り速やかに振込を行います。

 

(2) 公的年金等を受給している方の支給手続き等

公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方への支給手続きは以下のとおりです。

 

基本給付

1 対象者

以下の要件をすべて満たす方が支給対象です。

 令和2年6月分の児童扶養手当の支給要件に該当している方

(注1)公的年金等とは、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などをいいます。

(注2)既に児童扶養手当を申請してる方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば公的年金等の受給により令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額または一部停止されたと推測される方も対象となります。

 

イ 平成30年中(平成30年1月1日から平成30年12月31日まで)の収入(公的年金の額を含む)が、支給制限限度額(収入基準)未満である方

(注)この限度額以上であった場合、平成30年中の所得が、児童扶養手当の所得制限限度額未満であれば対象となります。

(注)児童扶養手当の支給要件については、児童扶養手当ホームページ(受給資格者)をご参照ください。なお、収入における支給制限限度額は、ご覧のとおりとなります。

 

収入における支給制限限度額(簡易表)

 

2 支給方法

・給付金を受け取るためには、申請が必要です。

・既に児童扶養手当を申請している方は、8月上旬頃に郵送でご案内します。

・児童扶養手当を申請していない方は、長野市子育て支援課へお問い合わせください。

 

追加給付

1 対象者

基本給付の対象となる方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少している方

 

2 支給方法

・給付金を受け取るためには、申請が必要です。

・既に児童扶養手当を申請している方は、8月上旬頃に郵送でご案内します。

・児童扶養手当を申請していない方は、長野市子育て支援課へお問い合わせください。

 

(3) 家計が急変して収入が児童扶養手当の受給水準となっている方の支給手続き等

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になっている方への支給手続きは以下のとおりです。

 

基本給付(追加支給はありません)

1 対象者

以下の要件をすべて満たす方が支給対象です。

ア 申請時点で児童扶養手当の支給要件に該当している方

イ 今後1年間の収入の見込み(公的年金の額を含む)が、収入における支給制限限度額未満である方

 (注)この限度額以上であった場合、平成30年中の所得が、児童扶養手当の所得制限限度額未満であれば対象となります。

収入における支給制限限度額(簡易表)

 

2 支給方法

・給付金を受け取るためには、申請が必要です。

給付金の支給手続き

(1)令和2年6月分の児童扶養手当を受給した方

  ア 基本給付:申請不要です。対象者には、支給前に通知します。

  イ 追加給付:申請が必要です。新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し収入が減少した旨の申請をしてください。

(2)公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けることができない方

   (児童扶養手当の支給要件に該当していれば、児童扶養手当の認定有無は問いません。)

  ア 基本給付:申請が必要です。必要書類を添えて申請してください。

  イ 追加給付:申請が必要です。新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し収入が減少した旨の申請をしてください。

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になった方

  ア 基本給付:申請が必要です。必要書類を添えて申請してください。

  イ 追加給付:支給の対象外です。

申請方法

(1)申請先 〒380-8512長野市大字鶴賀緑町1613番地 長野市子育て支援課

(2)申請方法 子育て支援課窓口へ直接提出、または郵送で送付

(3)申請期限 令和3年2月28日(日)

※郵送の場合は期限日の消印有効。窓口へ直接提出する場合は、令和3年2月26日(金)の開庁時間内に持参してください。

(4)申請書様式 子育て支援課に設置、または長野市ホームページ(子育て支援課 ひとり親家庭への支援)に掲載

(5)基本給付の申請

 公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けることができない方及び新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になった方は、令和3年2月末のまでに、長野市子育て支援課窓口へ直接、または郵送で提出してください。

 【公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けることができない方の申請等必要書類】

  • 申請書(申請者本人)
  • 本人確認書類の写し
  • 振込口座を確認できる書類の写し
  • 簡易な収入額の申立書(申請者本人と扶養義務者両方必要)(収入基準額を超えた場合は、簡易な所得額の申立書に記載の上所得で再判定)
  • 平成31年度課税内容証明書(平成30年分の所得等がわかるもの)、年金振込通知書(他年金決定通知書、年金額改定通知書でも可)、事業所得等がある方は帳簿等収入額がわかる書類(申請者本人と扶養義務者両方必要)
  • 申請日前1ヵ月以内に交付された、申請者本人と対象児童の戸籍謄本または抄本(児童扶養手当受給資格者の認定を受けている方は不要)

 【新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になった方の申請等必要書類】

  • 申請書(申請者本人)
  • 本人確認書類の写し
  • 振込口座を確認できる書類の写し
  • 簡易な収入額の申立書(申請者本人と扶養義務者両方必要)(収入基準額を超えた場合は、簡易な所得額の申立書に記載の上所得で再判定)
  • 令和2年2月以降の任意月の給与明細書、年金振込通知書(他年金決定通知書、年金額改定通知書でも可)、事業所得等がある方は帳簿等収入額がわかる書類(申請者本人と扶養義務者両方必要)
  • 申請日前1ヵ月以内に交付された、戸籍謄本または抄本(申請者本人と児童)(児童扶養手当受給資格者の認定を受けている方は不要)

(6)追加給付の申請

『令和2年6月分の児童扶養手当を受給した方』または『公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けることができない方』で収入等基準を満たしている方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方のみ申請ができます。

 【追加給付の申請等必要書類】

  • 申請書

申請書等様式(申請する手続きに応じた様式を使って申請してください。)

(1)令和2年6月分の児童扶養手当を受給した方で、受給を拒否する方

 ・様式第1号 ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)受給拒否の届出書 [PDFファイル/88KB]

(2)令和2年6月分の児童扶養手当を受給した方で、口座を変更したい方 

 ・様式第2号 ひとり親世帯臨時特別給付金支給口座登録等の届出書 [PDFファイル/82KB]

  ↑原則、令和2年6月の児童扶養手当の支給口座へ振り込みますので、提出は不要です。

(3)公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けることができない方
 ・様式第3-1号 ひとり親世帯臨時特別給付金支給申請書(請求書)【基本給付】公的年金給付等受給者用 [PDFファイル/134KB]

 ・様式第4-1号 簡易な収入額の申立書(申請者本人用)【公的年金給付等受給者】 [PDFファイル/261KB]

 ・様式第4-2号 簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)【公的年金給付等受給者】 [PDFファイル/264KB]

 ・様式第4-3号 簡易な所得額の申立書【公的年金給付等受給者】 [PDFファイル/204KB]

(4)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準になった方

 ・様式第3-2号 ひとり親世帯臨時特別給付金支給申請書(請求書)【基本給付】家計急変者用 [PDFファイル/135KB]

 ・様式第4-4号 簡易な収入見込額の申立書(申請者本人用)【家計急変者】 [PDFファイル/275KB]

 ・様式第4-5号 簡易な収入見込額の申立書(扶養義務者等用)【家計急変者】 [PDFファイル/186KB]
 ・様式第4-6号 簡易な所得見込額の申立書【家計急変者】 [PDFファイル/175KB]

(5)追加給付(令和2年6月分の児童扶養手当を受給した方または公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けることができない方のみ申請できます。)
 ・様式第5号 ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【追加給付】 [PDFファイル/80KB]

 

お問い合わせ先

【制度に関するお問い合わせ先】

厚生労働省「ひとり親世帯臨時特別給付金」コールセンター

電話番号:0120-400-903

受付時間:平日9時から18時まで

 

【申請に関するお問い合わせ先】

長野市役所 こども未来部子育て支援課 ひとり親・給付担当

電話番号:026-224-5031

受付時間:平日8時30分から17時15分まで

 

(注)支所での問い合わせや申請受付はしておりませんのでご注意願います。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先
直通
Tel:026-224-5031
Fax:026-224-7698
お問い合わせはこちらから
前のページへ戻る ページトップへ戻る