ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 医療・健康・福祉 > ひとり親 > ながの子育て情報 > 子どもの整骨、接骨の福祉医療費の現物給付開始について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 子ども > 子育て > ながの子育て情報 > 子どもの整骨、接骨の福祉医療費の現物給付開始について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 子ども > ひとり親 > ながの子育て情報 > 子どもの整骨、接骨の福祉医療費の現物給付開始について

子どもの整骨、接骨の福祉医療費の現物給付開始について

お知らせ

 令和3年8月診療分から、15歳までの子どもの福祉医療費のうち、新たに県内での整骨、接骨の施術療養費の現物給付が開始されます。

 令和3年8月1日以降は、福祉医療費受給証を提示することで、医科や歯科同様に受給者負担金500円までの支払いで施術が受けられます。

令和3年8月からの整骨、接骨の現物給付の流れ

令和3年7月までの整骨、接骨の給付の流れ

 お持ちの「現物」の「福祉医療費受給者証」の摘要欄に「※整骨、接骨、鍼灸、マッサージは現物給付ではありません」と記載されていても、そのままお使いいただけます

 なお、長野県外での施術や、鍼灸、マッサージは、これまでどおり償還給付となります。

 この変更は、15歳までのお子さんを対象とするもので、ひとり親資格の親、15歳以上の子、障害者資格の方等は対象となりません

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
福祉医療担当
Tel:026-224-7829
Fax:026-224-5106
お問い合わせはこちらから
前のページへ戻る ページトップへ戻る