ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

健康情報コーナー

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年7月31日更新

広報ながの2018年8月号掲載記事

健康でハッピー!人生エンジョイ!
今日からハッピーかみんぐ1.2.30(いち・に・さんじゅう)に挑戦!

Aさん(53歳女性)の日記から

7月13日晴れ

 本年度の受診券が届いたので、特定健診を受けに行ってきた。初めて血圧と血糖値が高めだと指摘された。知らない間に体重が3キロほど増えていた。最近、怖くて体重計に乗っていなかったな。
 健診の結果説明と保健指導で、HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)値6.3パーセントは、糖尿病予備群だって教えてもらった。体重を落とすことと、すぐ薬ではなくて、まずは食事の内容と運動に気を付けて、次の医療機関受診まで様子を見るよう言われた。それまでに自分でできることってあるのかな?

※こんなときはぜひ、保健師にご相談ください。

血糖コントロールのために、取り組んでみよう

ハッピーかみんぐ1

  • 食事の1番始めは野菜から食べよう(サキベジ)

ハッピーかみんぐ2

  • 毎食握りこぶし2つ分の野菜料理とバランス良い食事

ハッピーかみんぐ30

  • 一口30回よくかんでおいしく味わおう
  • 食事30分後に意識して体を動かそう

※赤血球の寿命は約120日なので、食事・運動療法など、生活習慣の改善を始めてから3~4カ月後にもう一度、血糖状態などを確認することが重要です。病気で治療中の人は、主治医と相談しながら、食事・運動療法を進めましょう。

掲載内容に関する問い合わせ

市保健所健康課ながのベジライフ推進室

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
広報担当
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
前のページに戻る ページトップに戻る