ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

市議会議長年頭あいさつ

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年12月28日更新

広報ながの2019年1月号掲載記事

初春を迎えて 長野市議会議長 小林治晴

明けましておめでとうございます。

市民の皆さまにおかれましては、輝かしい新春を健やかにお迎えのことと、心からお喜び申し上げます。皆さまには、市政発展のため日頃から多大なるご理解とご協力を賜り、厚くお礼を申し上げます。

私も、新しい年を迎え、長野市のさらなる発展のために、引き続き努力してまいりたいと決意を新たにしております。
昨年は、夏の記録的猛暑をはじめ、西日本を襲った豪雨や、台風が日本各地に甚大な被害をもたらすなど、異常気象の影響を強く受けた1年であったと感じております。

また、北海道胆振東部地震などの大地震も発生しており、改めて市民の皆さまの安全・安心な暮らしを守るための防災・減災対策の重要性を再認識いたしました。

今、本格的な人口減少・少子超高齢社会が到来し、国も地方も大きく変革する中で、地方の果たすべき役割や責務がますます重要となっております。自治体には、将来にわたって必要かつ安定した住民サービスを提供するための行財政運営が求められ、本市においても活力あるまちづくり、魅力ある地域づくりに向けたさまざまな課題に取り組むとともに、人生百年時代を見据えた健康長寿への取り組みも進めているところであります。

市議会といたしましても、これらの山積する課題に立ち向かいながら、さらに市民の皆さまに開かれた身近な議会となるよう、議会の活性化に取り組むとともに、皆さまと一層の連携強化を図りながら、市民の立場で皆さまの声を行政に届けてまいりたいと思っております。そして、適正な行政運営の監視役として、皆さまの負託に応えられるよう信頼の向上に努めてまいります。皆さまには、昨年にも増してご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

結びに、皆さまのますますのご多幸とご繁栄を心からお祈り申し上げ、新年のごあいさつといたします。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
広報担当
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
前のページに戻る ページトップに戻る