ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

フォトニュースNAGANO

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年7月31日更新

広報ながの2019年8月号掲載記事

市内のできごとを写真で紹介します
フォトニュースNAGANO

思い出の写真で認知症を予防

 7月5日(金曜)、清泉女学院大学長野駅東口キャンパスで、思い出シェアプロジェクトの一環として「デジタル自分史作成講座」を開催しました。

 思い出シェアプロジェクトは、市と清泉女学院大学とが、認知症の予防と改善を図るために連携して行っている取り組みです。シニアの皆さんから昔の写真を持ち寄ってもらい、デジタル化して保存した後、市内の高齢者施設で公開して、懐かしい思い出を語り合うことによる認知症予防効果を検証していきます。

 学生たちは、講座に参加したシニアの皆さんが持参した写真の思い出話を聞きながら、タブレット端末に写真を取り込みました。

デジタル自分史作成講座の写真

芹田地区の新しい拠点が完成

 7月9日(火曜)、支所、公民館、住民自治協議会の機能が一体になった、芹田総合市民センターの竣工(しゅんこう)式典を行いました。式典では、地元の皆さんや関係者が、テープカットを行ったり、獅子舞の演舞をしたりして、みんなで完成を祝いました。

 市立芹田公民館は、この日から業務を開始し、芹田支所と芹田地区住民自治協議会は、12月から業務を行います。

芹田総合市民センターの竣工式典の写真

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
広報担当
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
前のページに戻る ページトップに戻る