ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

新しい生活様式を取り入れよう

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2020年6月30日更新

広報ながの2020年7月号掲載記事

新型コロナウイルス感染症対策
新しい生活様式を取り入れましょう

 これからは、日常生活と感染拡大防止対策を両立させていくことが必要です。引き続き、市民の皆さんの一層のご協力をお願いします。

日常生活を営む上での基本的生活様式

  • 小まめに手洗い・手指消毒
  • 咳エチケットの徹底
  • 小まめに換気
  • 人と人との距離の確保
  • 「三つの密(密集・密接・密閉)」の回避
  • 毎朝の体温測定、健康チェック
  • 発熱や風邪の症状がある人は、無理せず自宅で療養

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

  • 暑さを避けましょう。
  • 適宜、マスクを外しましょう。
    • 屋外で人と十分な距離(2メートル以上)を確保できるときは、マスクを外す。
    • マスク着用時は、負荷のかかる作業や運動を避け、適宜、マスクを外して休憩を取る。
  • 小まめに水分補給をしましょう。
  • 日頃から健康管理をしましょう。
  • 暑さに備えた体作りをしましょう。

 

ポイント1

 

ポイント3

 

ポイント2

 

ポイント4

(出典 厚生労働省)

 

※6月16日時点の情報です。詳しくは、お問い合わせください。

掲載内容に関する問い合わせ

市保健所健康課

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
広報担当
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
前のページに戻る ページトップに戻る