ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

荻原市長就任のあいさつ、市長選挙結果

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2021年11月30日更新

広報ながの2021年12月号掲載記事

荻原市長が就任しました

10月31日(日曜)執行の長野市長選挙で、荻原市長が誕生しました。

任期は、11月11日から令和7年11月10日までの4年間です。

2021年12月号 荻原市長就任のあいさつ

  • 大きな拍手に迎えられ、庁舎に入る荻原市長

2021年12月号 荻原市長就任のあいさつ

  • 就任式でのあいさつの様子

令和3年10月31日執行 長野市長選挙の結果

得票数(敬称略)

 当選 98,711票 荻原健司

     74,341票 土屋龍一郎

     4,650票 北村篤

     4,514票 百合ゆり恵

     2,522票 中澤義明

有権者数

311,397人

投票者数

187,339人

投票率

60.16パーセント

長野市に新しい息吹と爽やかな風を届けます
長野市長 荻原 健司

このたび、多くの市民の皆様の温かいご支援を賜り、初当選の栄に浴し市政を担当させていただくこととなりました。

長野市長としてのスタートラインに立った今、身の引き締まる思いとともに、長年の願いであった長野市への恩返しができる喜びを感じています。

長野市発展の礎となった長野冬季オリンピックでは、大勢の皆様に応援をいただき素晴らしい舞台をつくっていただきました。今度は私が市長として市民の皆様の暮らしを支え、長野市の未来を切り開いていく番だと決意しています。

長野市は、令和元年東日本台風災害と新型コロナウイルスという二つの大きな困難を、一日も早く乗り越えなければなりません。

このため、緊急対策として、感染症対策調査チームを編成し、感染拡大を防ぎつつ、来年に控えた善光寺御開帳を日本一の門前町大縁日で盛り上げるなど、新型コロナウイルス収束後を見据えた景気刺激策を効果的に実施します。併せて、令和元年東日本台風災害からの復旧・復興を強力に進めるとともに、変化に対処できる力(レジリエンス)を高め、災害に強いまちづくりにより市民の皆様の安全・安心を守ります。

また、市民の皆様が生き生きと健康的に暮らし、幸福感を持てるよう「健幸(けんこう)増進都市」を目指してまいります。

子育て支援では、「子育て総合支援センター」を設置して、育児の悩み、発達、貧困、教育など、子どもに関する相談にしっかりと対応していきます。未来をつくるのは子どもたちです。子どもたちを大切に守り、育て、子どもたちの夢が輝くよう全力で応援します。

長野市は豊かな自然や魅力的な文化に恵まれ、おいしい食べ物もたくさんあります。それらの魅力を私がトップセールスで国内のみならず世界中に発信し、「世界のNAGANO」として輝くよう取り組んでまいります。

台風災害からの復旧・復興や新型コロナウイルス対策をはじめ、さまざまな市政課題に対するこれまでの取り組みを、これからは私の経験と感性でアップデートし、長野市に新しい息吹と爽やかな風を吹き込みながら、市政をさらに前進させてまいります。

皆様には、ご支援とご協力を心よりお願い申し上げます。

荻原健司市長 プロフィール(令和3年11月11日現在)

群馬県吾妻郡草津町出身、51歳。

平成4年3月、早稲田大学を卒業。

長野大会を含め、4度のオリンピック冬季競技大会スキー・ノルディック複合団体に出場し、アルベールビル大会、リレハンメル大会で金メダルを獲得。

その後、参議院議員、(公財)長野県スキー連盟副会長、長野県教育委員会委員、(公財)長野県スポーツ協会理事、(一社)日本スポーツ振興推進機構代表理事などを歴任。

荻原市長の写真

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
広報担当
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る