ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

台風19号による災害に対する動物救護活動

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年12月5日更新

台風19号による災害に対する動物救護活動

 台風19号により被災された方のペットなどの対応について、長野県のホームページをご覧ください。

ご相談ください 

 長野市内で被災された方のペットの一時預かりやケージ等の資材の供給に関するご相談に応じています。ご相談は、長野市保健所食品生活衛生課動物愛護センター(電話026-262-1212)へご連絡ください。

犬猫用ケージ等の貸し出しやペットフード等を提供します

 長野市内で被災された方に対し犬猫用ケージや猫トイレ等を無償で貸し出しています。お困りの方は長野市保健所動物愛護センター(電話026-262-1212)へご連絡ください。

物品の寄付のお願い

 現在、長野市内で被災された方にペット備品の貸し出し等を行っており、以下の物品について不足する可能性があります。つきましては、以下物品の寄付にご協力をお願いします。

 
物品目標数(予定)
猫用タワーケージ(2段から3段)15 台
猫用トイレ(容器)20 個

ドッグフード(ドライ・一般成犬用)

400g程度に小袋になっているもの

 

100kg程度

キャットフード(ドライ・一般成猫用)

400g程度に小袋になっているもの

 

100kg程度

ドッグフード(ウェット)

缶詰・パウチなど

必要量

キャットフード(ウェット)

缶詰・パウチなど

必要量

猫用タワーケージ猫用タワーケージ例

 みなさまからの温かいご支援ありがとうございます。

 引き続き、よろしくお願いいたします。

一時預かりボランティア

 長野市保健所ではボランティアのみなさんにご協力いただき、今回の台風19号で被災された方のペットの一時預かりを行っています。現在、100名以上の方にボランティア登録していただいています。

 引き続き、ボランティアのみなさんのご協力のもと、一時預かりを行っていますので、お困りの方は長野市保健所までご相談ください。


→ 動物情報トップページ

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0928 長野市若里六丁目6-1
動物愛護センター
Tel:026-262-1212
Fax:026-226-9981
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る