ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 建築指導課の業務案内と業務に係るお知らせ > 長野市地域防災計画見直しに伴う『長野市耐震改修促進計画』の想定される地震の規模及び被害想定の見直しについて

長野市地域防災計画見直しに伴う『長野市耐震改修促進計画』の想定される地震の規模及び被害想定の見直しについて

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年12月15日更新

 長野市地域防災計画見直し(以下、「防災アセスメント」という。)に伴い、平成28年4月に改定した『長野市耐震改修促進計画』の関連部分である、想定される地震の規模及び被害想定について見直しを行いました。

見直した防災アセスメントの想定地震

1 長野市において大きな揺れが予想される、「長野盆地西縁断層帯の地震」、「糸魚川-静岡構造線断層帯の地震(全体)」及び「糸魚川-静岡構造線断層帯の地震(北側)」の3ケースによる地震を想定しています。

2 最大震度は7を想定しています。

詳細についてはこちらをご覧ください。

長野市地域防災計画・長野市水防計画

平成28年4月改定『長野市耐震改修促進計画』について  

 平成28年4月改定『長野市耐震改修促進計画』は旧防災アセスメントの想定地震を引用していますが、計画の本編は、市内全域の建築物を対象として、最大震度7の地震でも倒壊しないよう耐震化することを目標とした計画としています。

 これらのことから、平成28年4月改定『長野市耐震改修促進計画』の想定範囲内であるため、今回の見直しに伴う計画本編の修正はありません。

長野市耐震改修促進計画 関連部分(P.6~P.8部分)

第2 建築物の耐震診断及び耐震改修実施に関する現状及び目標 

  1 想定される地震の規模、想定される被害の状況 [PDFファイル/698KB]


 今回の見直しを行った内容を基に、平成32年度までの目標の達成実現に向けて引き続き更なる耐震化の促進に努めて参ります。市民の皆様も再度、お住まいの地域の想定地震を確認していただいて、地震による被害を少なくするためにより一層備えていきましょう。

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第二庁舎7階
メール:shidou@city.nagano.lg.jp
建築防災対策室
Tel:026-224-6753
Fax:026-224-5124
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る