ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 長野市上下水道局 > 令和元年台風第19号で被災された皆さまの仮設住宅等の水道料金・下水道使用料を減免します。

令和元年台風第19号で被災された皆さまの仮設住宅等の水道料金・下水道使用料を減免します。

対象となる方

  1.  長野市及び長野県が提供する仮設住宅に避難された方
    【仮設住宅】応急仮設住宅(建設型・借上型)、市営住宅、市従前居住者用住宅、市職員住宅、国家公務員宿舎、県営住宅、県職員宿舎、県教職員宿舎
  2. り災証明書(床上浸水以上)の発行を受けた方で1.の仮設住宅以外の民間アパート、親戚・知人宅等へ避難された方
  3. り災証明書(床上浸水以上)の発行を受けた被災者を同居などで受け入れた方
    ※上記1~3の仮設住宅等1カ所で減免できます。

免除額

  1. 水道メーターが独立している建物
    (1)開栓手数料及び水道料金の全額
    (2)下水道使用料の全額
  2. 水道メーターが独立していない建物
    避難者数×5㎥を減量(1か月あたり)

減免期間

  1. 仮設住宅に入居された方
    入居期間(住宅種別により設けられた入居期間(1年・2年)または、退去日のいずれか早い方)
  2. 仮設住宅以外
    入居期間(1年または、退去日のいずれか早い方)

減免の手続き

 申請書類及び提出先

  1. 長野市内(篠ノ井・川中島・更北地区を除く)の仮設住宅等に入居される方
    水道料金及び公共下水道等使用料免除申請書[Wordファイル/39KB]
    ※被災者を受け入れている場合は以下の書類も提出してください。
    誓約書 [Wordファイル/14KB](被災者を受け入れている方が記入)
    入居(同居)届 [Wordファイル/14KB](被災者が記入)
    退去届 [Wordファイル/14KB](退去時:被災者・被災者を受け入れている方が記入)
    提出先:上下水道局営業課
  2. 篠ノ井・川中島・更北地区の仮設住宅等に入居される方
    提出書類(外部リンク)
    提出先:長野県川中島水道管理事務所管理課

お問合せ先

 【長野市内の水道料金(篠ノ井・川中島・更北地区を除く)及び下水道使用料に関すること】
 長野市上下水道局営業課 026‐224-5071
 【篠ノ井・川中島・更北地区の水道料金に関すること】
 長野県川中島水道管理事務所管理課 026-284-1700 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
料金担当
Tel:026‐224-5071
前のページに戻る ページトップに戻る