ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 長野市消防局 > 台風19号に伴う火災予防について

台風19号に伴う火災予防について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年10月15日更新

台風19号発生に伴う火災予防について

住民のみなさまへ

台風の被害により停電が発生した場合、電気が復旧する際に火災(通電)が発生する危険があります。

以下の点に注意ください。

停電時の対応

  • 停電中は電気機器のスイッチを切り、電源プラグをコンセントから抜いてください。
  • 停電中に自宅等を離れる際は、ブレーカーを落としてください。

停電からの復旧

  • 浸水や漏水等により電気機器が破損していないか、配線やコードが損傷していないか、近くに燃えやすいものがないかなど十分に安全を確認してから電気機器を使用してください。
  • 煙の発生や異臭等の異常を発見した場合は、直ちにブレーカーを落とし、消防機関へ連絡してください。
  • 浸水、水没した家電は回路がショートして漏電する場合があり、危険なので濡れたままで電源を入れないでください。
その他の備え
  • 火気の取り扱いには十分に注意してください。
  • IP電話やFax機能付き電話等の一部の電話機では、停電により使用不能になっている恐れがありますので確認をお願いします。
  • マンション等にお住まいの方は、停電により、電気錠が設けられた扉及び自動ドア等が機能を失って通行不能となっているおそれがあることから、避難経路または消防隊進入路を確認してください。

事業所のみなさまへ

台風の被害により停電が発生し、その復旧が長期化することにより、事業所等に設置された消防用設備が作動しない場合が想定されます。

また、危険物施設では、河川の氾濫等による浸水した場合やプラント等において停電による異常反応等がおこることなどが想定されます。

必要な対策をお願いします。

事業所等に設置されている消防用設備等について [PDFファイル/65KB]

危険物施設に関する事項について [PDFファイル/57KB]

 

 

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0901 長野市大字鶴賀1730-2
直通
Tel:026-227-8001
Fax:026-228-6772
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る