ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 動物・ペット > 犬・ねこ > 遺棄された猫全頭に新たな飼い主が見つかりました

遺棄された猫全頭に新たな飼い主が見つかりました

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年5月12日更新

 長野市信州新町の山中に遺棄された猫23頭について、長野市保健所において新たな飼い主を募ったところ、平成28年5月6日までに保護した猫全頭に新たな飼い主が決まりました。

 多くの皆様から譲り受けの申し出や、飼い主探しの支援の申し出をいただき、本当にありがとうございました。

 遺棄は犯罪であり、許されることではありません。今後とも動物遺棄事案に対しては警察と連携して対応してまいります。

 長野市保健所は、人と動物が共生する潤い豊かな社会の実現を目指して、動物愛護と正しい管理の普及推進に一層努力してまいる所存ですので、今後とも御支援を賜りますようお願い申し上げます。

 猫遺棄に関する発表資料にリンク

 /uploaded/attachment/102523.pdf

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0928 長野市若里六丁目6-1
動物愛護センター
Tel:026-262-1212
Fax:026-226-9981
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る