ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

工事の実施

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2011年10月1日更新

工事にあたって、注意していただきたいこと(長野市公害防止条例関係)

  • 長野市公害防止条例第19条から24条まで、施行規則第14条参照

 工事の実施に際し、粉じんの飛散や河川等を濁らせることなどがないよう、努めなければなりません。特に、騒音を発生し、生活環境に影響を与える恐れがある工事を、特定建設作業に規定されており、工事をするにあたって事前の届出が必要です。

条例で定める特定建設作業

 騒音を発生し生活環境等への影響が大きいと考えられ、また苦情等が多く発生している建設作業を、特定建設作業とし、それらの作業を行なう際は事前の届出が必要となり、規制基準等が適用されます。

 詳しくは、特定建設作業についてのページをご覧ください。

工事にあたって、注意していただきたいこと

 建設、土地造成、解体、改修等の工事を行う場合は、下記の事項に配慮し、人の健康や生活環境に害を与えないよう努めて下さい。

  1. 土石の掘削、盛土、切土、整地等により、公共用水域に著しく土砂を流出させ、水質を汚濁させ、または水底に土砂を堆積させてはいけません。そのためには、作業時に濁度の高い水を流出させない等のため、沈殿やろ過等の防止施設の設置等により、適切な管理に努めて下さい。
  2. 土石、木片等を運搬する場合は、粉じん等を飛散させないよう努めて下さい。


より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎3階
環境保全担当
Tel:026-224-8034
Fax:026-224-5108
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る