ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

ESCO事業

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2012年1月4日更新

ESCO(エスコ)事業

長野市では、地球温暖化対策の推進のひとつとして、ESCO事業を活用した市有施設の省エネルギー対策を促進します。

ESCO事業について

ESCO(Energy Service Company)事業とは、ビルや工場などの建物のエネルギーを効率よく使用するために、事業者が省エネルギー診断から施工、導入設備の運転管理までのサービスを提供することで、一定のエネルギーの削減を保証するものです。

また、ESCO事業の特徴としては、削減されたエネルギー経費の中から、事業者のESCO経費(報酬)や設備導入にかかった経費などの一切をまかないます。

ESCO(エスコ)イメージ図

長野市ESCO事業導入基本方針等策定事業調査(平成16年度)

長野市では、平成15年度に地球温暖化防止のための省エネルギー施策と推進計画についてまとめた『長野市地域省エネルギービジョン』を策定しました。このビジョンの重点施策のひとつである「ESCO事業の導入」による施設の省エネを促進するため、平成16年度に市有施設へのESCO事業導入の可能性について調査を実施しました。

調査では、エネルギー消費量の多い市有施設の内から、建築年数や建物の使用実態などを考慮して選定した施設を対象に、省エネルギー診断などを実施し、省エネルギー技術の提案に基づいて、ESCO事業の導入可能性について検討を行い、導入のための方針や手続き等をまとめた指針を策定しました。

お知らせ  

長野運動公園総合運動場にESCO事業を導入しました



より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
地球温暖化対策室
Tel:026-224-7532
Fax:026-224-5108
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る