ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 消防・防災 > 地震 > 「長野県神城断層地震」の被災者に対する生活上の支援策一覧
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 消防・防災 > 危機管理・防災 > 「長野県神城断層地震」の被災者に対する生活上の支援策一覧

「長野県神城断層地震」の被災者に対する生活上の支援策一覧

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年4月1日更新

平成26年11月22日に発生した「長野県神城断層地震」により被害を受けられた皆さんに心からお見舞い申し上げます。

今回の災害による被害について、市では次のような生活上の支援を行います。

申し込み、ご相談については、下記の担当課等にお問い合わせください。

支援策一覧

それぞれの項目をクリックしていただくと、支援策の内容及び問い合わせ先がご覧になれます。

項目

内容
(項目のリンクをクリックすると
各内容に関するページにリンクします)

担当課(連絡先)市外局番026
(機関名をクリックすると
各機関のページにリンクします)

罹災証明に関すること全壊・半壊の場合資産税課224-7176
一部損壊の場合危機管理防災課224-5006
見舞金の支給などに関すること住宅災害見舞金(申請受付を終了しました)

福祉政策課
危機管理防災課
資産税課

224-7989
224-5006
224-7176

災害弔慰金・災害障害見舞金福祉政策課224-5028
災害見舞金事業長野市社会福祉協議会総務課225-1234
融資に関すること災害援護資金貸付金福祉政策課224-5028
災害復興住宅融資住宅金融支援機構0120-086-353
被災住宅の建て替え、補修のために貸付を受けた場合の利子の助成に関すること災害復興住宅建設等事業補助金建築指導課224-5048
中小企業者等に対する融資に関すること直接的な被害を受けた中小企業者等に対する『災害対策資金』産業政策課224-8342
建物等の復旧に向けた相談に関すること地震により被害を受けた建物等の復旧に向けた相談について建築指導課
建築防災対策室
224-6753
危険なブロック塀等の除却について

ブッロク塀等除却費補助制度

建築指導課224-5076
防災に関すること土のうの貸与危機管理防災課224-5006
急傾斜地等整備事業補助金河川課224-5046
ごみ等の処分に関すること災害ごみの処分に関すること生活環境課224-7635

税金・納付金の減免等に関すること

国民健康保険料の減免国民健康保険課224-5025
国民健康保険医療費の一部負担金の減免国民健康保険課224-7225
市税(個人市県民税)の減免市民税課224-8507
固定資産税の減免

資産税課
 土地担当
 家屋担当
 償却資産担当

224-7076
224-7176
224-8376
被災された方の納税相談(市県民税・固定資産税等)収納課224-7664
後期高齢者医療費の一部負担金の減免または徴収猶予高齢者福祉課224-8767
後期高齢者医療保険料の減免または徴収猶予
介護保険料の減免介護保険課224-7991
介護保険利用者負担額の減免介護保険課224-7871
被保険者証に関すること後期高齢者医療保険の被保険者証の再交付について高齢者福祉課224-8767
国民健康保険の被保険者証の再交付について国民健康保険課224-5025
電気料金の特別措置支払期日の延長、工事費負担額の免除等中部電力0120-984-510
健康管理に関すること健康相談健康課 健康づくり係226-9960
こころの健康相談健康課 こころの相談専用電話227-4455
その他の相談に関すること自立支援医療(育成医療)に係る自己負担上限月額の変更健康課 母子保健係226-9960
小児慢性特定疾患治療研究事業に係る月額自己負担限度額の減免

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5006
Fax:026-224-5109
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る