ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > 鬼無里公民館 > 鬼無里公民館 令和3年度両京分館活動の様子

鬼無里公民館 令和3年度両京分館活動の様子

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2021年12月10日更新

両京分館フォトニュース

そば打ち教室(令和3年11月23日開催)

  新そばの季節 ‼ 今年収穫した「鬼無里の地粉」を使いそば打ち講習を開催しました。

そばそば

そば粉とつなぎ粉を入れて手で混ぜ合わせます。ムラなく粉が混ざり合ったら、水回しをします。

そばそば

粉がまとまったら、手のひらを使ってこねていきます。いよいよ延ばし打ち作業です。

そばそば

生地が均等になったら四角にたたんでそばを切ります。新そばの完成です。

そばそば

講師の的確な指導により、水回しから難しいそば切りまで体験し二八そばを打つことが出来ました。

そばそば

最後にゆで方の指導を受け、それぞれ自分の打ったそばの試食で舌鼓を打ちながら新そばを美味しくいただきました。

 

謡曲 “紅葉狩” を謡おう!(全2回)(令和3年10月12日、11月2日開催)

 鬼無里に伝わる鬼女紅葉伝説を題材にした、能「紅葉狩」を舞ったことがある元地域おこし協力隊の方を講師に招き、11月3日の文化芸能祭で舞のバックで謡曲を謡うことを目指して、全2回の講座を行いました。紅葉狩の場面の説明や、謡の文言の簡単解説の後、実際に少し地謡(ぢうたい)を謡ってみました。また、講師の「仕舞」の披露もありました。

フォト

謡曲謡曲
謡の文言の説明を熱心に聞きます。        ここはこんな風に抑揚を付けて。

謡曲謡曲

謡いを通しで謡います。                文化芸術祭直前練習

謡曲  謡曲
11月3日文化芸術祭において、仕舞「紅葉狩り」を披露することができました。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒381-4302 長野市鬼無里日影2750番地1
鬼無里公民館
Tel:026-256-2055
Fax:026-256-3226
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る