ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 子ども > 子育て > 乳幼児のマスク着用について

乳幼児のマスク着用について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2021年1月8日更新

 乳幼児のマスク着用について

 厚生労働省では、乳幼児(小学校に上がる前の年齢)のマスクの着用には注意が必要であるとしています。

 特に、2歳未満のお子さんについては、息苦しさや体調不良を訴えることや自分で外すことが困難であることから、窒息や熱中症のリスクが高まるため、着用が推奨されていません。

 また、2歳以上の場合でも、マスクを着用する場合は、保護者や周りの大人が子供の体調等に十分注意したうえでの着用をお願いします。本人の調子が悪いときや持続的なマスクの着用が難しい場合は、適切な着用を行わないと効果が十分に発揮されないこともあり、無理に着用させる必要はありません。
 (WHOは5歳以下の子どものマスク着用は必ずしも必要ないとしています。)

 乳幼児の感染予防として、保護者の方とともに、手洗いうがいや人との距離の確保、3つの密を避けるなどの基本的な感染防止策に取り組んでくださるようお願いします。

 

 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け) 【厚生労働省】 (外部リンク)

 新型コロナウイルス感染症対策に関する保育所等に関するQ&A(第八報) 【厚生労働省】 [PDFファイル/391KB]

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地 第二庁舎2階
支援担当
Tel:026-224-8032
Fax:026-264-5355
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る