ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 国際情報 > 国際交流 > 平成30年度長野市国際交流市民会議を開催しました

平成30年度長野市国際交流市民会議を開催しました

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年2月12日更新

平成30年度長野市国際交流市民会議

 本市の広聴事業である「みどりのテーブル」の一環として、平成元年度から開催している市民会議です。

 長野市の国際交流の促進や、多文化共生社会の実現を目指し、さまざまな課題や提案について、
 市内在住の外国人などの皆さんと意見を交わし、本市の施策に反映しています。

 平成30年度の市民会議を開催しましたので、その概要を報告します。

 1 日 時  平成30年12月15日(土曜日) 18時30分~

 2 場 所  もんぜんぷら座3階 302会議室

 3 参加者 21人

行政(6人)

市長、商工観光部長、インバウンド国際室担当職員ほか3人

市民(15人)

うち外国籍市民(15人)

善光寺表参道イルミネーションの観覧

 外国籍の参加者の皆さんに、国際交流市民会議の議題でもある、善光寺表参道イルミネーションを
会議前に観覧していただきました。

 観覧の様子     点灯式の様子

会議

  会議の様子

(インバウンド・国際室係長)

まずは、「善光寺表参道イルミネーションの善光寺」について、ご感想等をいただきたいと思います。
どんなことでもけっこうです。発言される方は手を挙げていただき、発言の前に出身国とお名前をお伝えください。

(参加者)

とてもきれいでした。ですが、私は渋い外国人なのです。1400年の歴史がある善光寺の落ち着いた雰囲気も好きです。せっかくの落ち着いた雰囲気を現代のものを混ぜる必要がないとも感じました。

(参加者)

インスタ映えスポットのハスの花のところで、とても良い香りがした。見るものだけでなく、香りや音があることがよかったです。

(インバウンド・国際室係長)

香りに気づかれた方、その他の方でいらっしゃいますか?いらっしゃれば挙手をお願いします。

 →4人ほど手を挙げる

ハスの花のオブジェ付近で、アロマオイルを噴霧していました。このアロマオイルは、今回のイベントのために岡学園トータルデザインアカデミーさんが企画してくれたものです。販売もしています。香りに気づかなかった方は是非もう一度行ってみてください。

(参加者)

寒かったです(笑)しかし、とてもきれいでした。人もたくさんでにぎやかでした。何故ハスの花なのですか?日本の花といえば桜だと思いますが。

(加藤市長)

善光寺の前に池がありまして、そこにずっと昔からハスの花が咲いていましたそれをイメージしました。

(参加者)

香りも良かったし、その前でも写真をとりました。もう少したくさんのハスの花のオブジェがあるとよいと思います。寒いけれどもう一度行きたい。

(参加者)

蝶々の装飾の意味も分かりませんでした。それと、善光寺はお寺なのですが、何故、善光寺にこういうことをしたのかが分かりませんでした。何故、この時期にやるのですか?夏の方が良いと思う。

(インバウンド・国際室係長)

先ほどの市長の説明にもありましたが、蝶々も、ハスの花もデザイナーの長谷川さんが考えたストーリーになります。(この点について、後程商工観光部長から詳しく補足説明)。この時期の開催という点については、紅葉が終わり、スキーには早い観光の閑散期にお客さんに来てほしいという狙いもあります。

(参加者)

ハスの花について。私は聞いたことがあるのですが、ハスの花は濁っている水(泥水)からでも、小さな種がとても大きな美しい花を咲かせることができるので、とても良い意味があると聞きました。

(インバウンド・国際室係長)

そうですね。仏様が上に座っていたりして、仏教徒には親しみのある花だとも思います。

(参加者)

とてもきれいでした。イルミネーションの色がお寺とマッチしていました。善光寺の歴史についてもっと知りたくなりました。イルミネーションに併せて、歴史の説明もあればよいと思いました。もうちょっとストーリーの説明があった方が良いと思います。

SNS発信講座

(インバウンド・国際室係長)

貴重な意見をありがとうございました。ここで、皆さんにもお聞きしますが、既にSNSで本日の様子を発信しましたか?
(4名は既に発信しており、母国の友人等から既に「きれいだ」というコメントや「いいね」をもらっている参加者もいた。)

皆さんどしどし家族や友達に発信してください。実際の写真を見て皆さんが興味を持ってくれると思います。

加藤市長)

皆様是非、いろいろ感じたことを述べて頂き、より良いものにしていきたいと思います。
加藤市長退席:(次の公務のため市長退席)

(インバウンド・国際室国際交流員)

SNSで発信したい人は私が撮った写真や動画も提供します。やり方が分からない人はこの後是非聞いてください。
自分の国の家族や友達にどんどん伝えましょう

商工観光部長総括

 様々な意見をありがとうございました。確かに以前も別の件で欧米の方の「何故あの歴史ある建物を装飾する必要があるのか」といった意見等を聞いたことがあります。

 これから寒くなって観光客が減りますが、スキーでは白馬や野沢、またスノーモンキーに外国人の方々は沢山来ている中で、長野市に滞在してもらうきっかけにしようと考えました。

 ストーリーや蝶についてのご意見について。ハスの花は、大勧進の池に、大賀ハスというハスが咲いている。それが2000年前の原種から育っているものということで、これをモチーフにするというデザイナーさんの意向もありました。ハスの花のつぼみが出て、それが大きな花を咲かせ、散る。散った後新しい息吹という事で、蝶が現れて未来へ向かって飛び立っていくというストーリーをデザイナーからいただいています。間で解説が入ればわかりやすいという意見も参考にさせていただきます。

 善光寺の歴史を解説する部分もあっても良いのかなとも感じました。

 海外からの観光客の皆さんのアンケートにおいて、情報入手先が友人・知人のSNSという意見が非常に多い。長野市はいいところ、こんな素敵なことをやっているという事を引き続き発信してほしいと思います。

 東京2020、北京2022も控え、多くの外国人観光客が長野にもお越しいただく様、ご協力お願いいたします。

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎3階
直通
Tel:026-224-5447
Fax:026-224-5121
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る