ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > インバウンド・国際室 > 友好都市中華人民共和国河北省石家庄市からマスクの寄贈を受けました

友好都市中華人民共和国河北省石家庄市からマスクの寄贈を受けました

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2020年6月3日更新

 令和2年5月28日(木曜)、友好都市である中華人民共和国河北省石家庄市から2万枚のマスクが寄贈されました。

 寄贈されたマスクの箱には、「青山一道 同担風雨」との漢詩が添えられています。日本語にすると、「青山も雲雨も共に見る友よ、一緒に困難を乗り越えましょう」との意味です。

 石家庄市に対して感謝の思いを伝えるため、市長からビデオメッセージを届けます。寄贈されたマスクは、医療・介護施設や保育施設等で活用する予定です。

市長とマスク寄贈されたマスク

 

友好都市について

 長野市と中華人民共和国河北省石家庄市は、昭和56(1981)年4月19日に友好都市締結をしました。友好都市締結以来、代表団及び視察団や研修生を相互派遣し、友好交流を深めています。

詳細については、友好都市の紹介ページをご覧ください。https://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/kokusai/2072.html

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎3階
直通
Tel:026-224-5447
Fax:026-224-5121
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る