ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 国際情報 > 在住外国人支援 > ほくしんオンライン日本語教室について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 国際情報 > 国際交流 > ほくしんオンライン日本語教室について

ほくしんオンライン日本語教室について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2022年6月22日更新

ほくしんオンライン日本語教室について

長野市、千曲市、坂城町、飯綱町、小川村の5市町村が連携し、Zoomで「ほくしんオンライン日本語教室」を開催しています。
教室の詳細はこちらをご覧ください。
【資料】ほくしんオンライン日本語教室について [PDFファイル/1.62MB]

オンライン日本語教室で勉強したい人は、こちらを見てください。
オンライン日本語教室(初級)参加者募集(内部リンク)

日本語教室

目的

  • 外国人住民が、地域で孤立せず安心して暮らすことができるよう、日常生活に必要な日本語の学習機会を広く提供します。
  • 外国人住民と日本人住民との交流の機会を設け、お互いのコミュニケーションへの不安を減らし、相互理解を深め、多文化共生の推進を図ります。

運営体制

  • 長野市:総合的な教室の運営(受講者募集・連絡、関係者連絡・調整、Zoom管理)
  • 連携市町村(千曲市、坂城町、飯綱町、小川村):運営協力(受講者募集、交流会への参加)
  • 長野県地域日本語教育コーディネーター:教室の運営支援(シラバス作成、授業進行)
  • 日本語教師:日本語学習指導(授業の実施)
  • 日本語交流員:日本語学習支援(少人数での読み書き練習等の進行、交流会への参加)

令和4年度 実施内容(予定)

日程

毎週土曜日、計78回

  • 入門クラス1(午後2時~4時):令和4年4月16日~7月23日(R3年度から継続、13回)
  • 入門クラス2(午前10時~12時):令和4年5月21日~令和5年3月18日(39回)
  • 初級クラス(午後2時~4時):令和4年9月3日~令和5年3月18日(26回)

※休み:4月30日、5月7日、8月13日、12月3日・24日・31日

受講対象者

各クラス 定員15名程度

  • 入門:初めて日本語を学ぶ人、ひらがな・カタカナから勉強したい人
  • 初級:入門の学習を終了した人、ひらがな・カタカナが読めて、簡単な自己紹介ができる人、

教材

「いろどり 生活の日本語 入門/初級1」(国際交流基金)に、それぞれ5市町村を紹介するコラムページを追加
参考:国際交流基金ホームページ「いろどり 生活の日本語」(外部リンク)

【参考】令和3年度 実施内容

日程

毎週土曜日、計63回

  • 入門クラス1(午前10時~12時):令和3年6月5日~令和4年3月26日(38回)
  • 入門クラス2(午後2時~4時):令和3年9月18日~令和4年3月26日(25回)

受講対象者

初めて日本語を学ぶ人、ひらがな・カタカナから勉強したい人(各クラス 定員15名程度)

参加者数

  • 受講者 39名
  • 日本語教師 7名
  • 日本語交流員 15名
  • 地域日本語教育コーディネーター 1名

教材

「いろどり 生活の日本語 入門」(国際交流基金)に、5市町村を紹介するコラムページを追加

地域を知る・地域と交流する企画の実施

  • 令和3年8月28日(午前クラス):日本クイズ、長野県・長野市の紹介
  • 令和3年10月30日(午前クラス):フィールドワークを実施し、長野市観光情報センター、寺院を訪問
  • 令和3年12月4日(午後クラス):長野県・長野市・坂城町・飯綱町の紹介

オンライン日本語教室フィールドワークオンライン日本語教室フィールドワーク

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎5階
直通
Tel:026-224-5447
Fax:026-224-5121
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る