ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 自然・環境・公園 > 公園・緑化 > 青木島遊園地の廃止を判断した経緯について

青木島遊園地の廃止を判断した経緯について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2022年12月28日更新

青木島遊園地の廃止を判断した経緯について,

はじめに、「一人の意見で廃止」と報道されてきましたが、青木島遊園地廃止の判断に至った理由は次のとおりです。

廃止を判断した理由

●児童センター、保育園、小学校に囲まれた立地の特性から遊園地利用者が集中する環境

●現在、遊園地がほとんど使われていない状況

●近隣施設の管理者からの「これからも遊園地は使わない(現状では利用が実質困難)」というご意見

●設置を要望した地元区長会からの廃止の要望

●愛護会活動の担い手がいないこと

●遊園地用地が借地であり、今後も借地料が発生していくこと

これらを総合的に考えて遊園地の廃止を判断したものでございます。

廃止に至る経緯

青木島遊園地の廃止を判断した経緯の詳細につきましては、下記からご確認ください。

青木島遊園地の廃止を判断した経緯について [PDFファイル/95KB]

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎5階 公園緑地課
管理担当
Tel:026-224-5054
Fax:026-224-5111
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る