ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政について > 市政運営・行政改革 > 行財政改革 > 第2弾 清泉女学院大学との連携~ナガノ文系女子の公共施設マネジメント~

第2弾 清泉女学院大学との連携~ナガノ文系女子の公共施設マネジメント~

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2020年2月14日更新

清泉女学院大学×長野市「公共施設マネジメント」プロジェクト第2弾

~ナガノ文系女子が公共施設をマネジメントしたら2019~

長野家の飼い猫 ミーコの画像令和元年度も、連携協定に基づき、長野市と清泉女学院大学が連携して、公共施設マネジメントに取り組みます。

世代間の課題でもある公共施設の老朽化問題については、これからの長野市を担う若者に「自分事として」考えてもらうことが大切です。清泉女学院大学と連携し、若い世代にも積極的に情報発信していきます。

 

清泉女学院大学のホームページはこちら(新しいウインドウが開きます)

 

昨年度の~ナガノ文系女子が公共施設をマネジメントしたら2018~のページはこちら

「公共施設マネジメント」プロジェクト第2弾

取組の紹介

令和2年2月10日(月曜日)

ナガノ文系女子のメンバーと川北先生に市役所へお越しいただき、メンバーが考案した”公共施設マネジメント”を題材にしたゲームを公共施設マネジメントを推進する職員が体験しました。

ゲームを体験中    参加者で記念撮影

ゲームには「施設の集約化・複合化」のほか、「お金(維持費、施設建替え)」や「イベント」などのゲーム要素があり、将来の施設の在り方をリアルに考えながら進められる工夫された内容でした。
“公共施設のマネジメント”を少しでも齧っている人には、大変面白いゲームです。

メンバーからは昨年の先輩メンバーが製作したゲームを体験したり、ゲーム要素を取り入れるため様々なボードゲームを参考にしたり、試行錯誤を繰り返したなど、ゲーム製作の話をお聞きすることができました。

令和元年9月25日(水曜日)

10月の協議会での発表に向け、話し合いをしましたが・・・

清泉連携事業写真
なかなかアイデアが浮かばないながらも何となく方向性が見えたような気がします。

令和元年9月3日(火曜日)

今年度のメンバーはみんな市外出身です。車での移動で長野市の広さを感じ、他市にはないような大規模施設に驚いたのではないでしょうか。

視察写真1視察写真2視察写真3視察写真4
視察した施設は次のとおり
鬼無里小中学校、鬼無里支所、旧鬼無里中学校(特別教室棟)、道の駅中条、ジビエ加工センター、中条老人福祉センター、川中島支所、川中島町公民館、南長野運動公園、ホワイトリング、エムウェーブ、その他車中からいろいろ

令和元年7月17日(水曜日)

清泉会議写真本日は、授業計画の変更により1時間だけの活動となりました。

前期最後の時間となります。なかなかこの活動の時間が確保できず、何ができるのか先生も心配しているようです。
写真は、後期開始前の夏休み中に長野市の公共施設を視察する計画を立てているところ。

次回は9月上旬に公共施設を巡ります!

令和元年7月3日(水曜日)

第2回の活動写真  4コマ目の時間を使って、話し合いました。

公共施設の課題や、それに向けて対応しなければいけないこと、若者の視点や発想が大切なことなど、川北先生の話をナガノ文系女子の皆さんは真剣に聞いていました。

絶対必要な施設とそうじゃない施設を分けられなかな・・・でもメンバー7人はみんな県内出身ですが長野市ではありません。
長野市のことも公共施設についてもわからないことだらけ・・・
だったらまず、自分たちが行って見て調べて知ることから始めよう!となったところで、今回は時間が短く、次回へ持ち越しです。

令和元年6月12日水曜日

委嘱書を渡す写真 新たな7人のナガノ文系女子をプロジェクトメンバーに委嘱しました!

昨年度は、公共施設マネジメントの課題を整理し、再配置ゲームの作成やワークショップの開催、市長への報告や市職員研修講師など、多岐にわたって活動してきました。今年度はメンバーが7人に増え、さらなる活躍が期待できます。

初回は公共施設マネジメントの資料を配布し、自由に意見を出し合いました。
「市の資料は難しく、デザインも堅いので若い人は見ない。」
「まず、簡単なものから。興味を持ってくれればだんだん見るようになる。」
「アプリなども説明書を読まず、使いながら覚える人が多いので、公共施設マネジメントも再配置ゲームなどで体で覚えていく方がいい。」
「一時的に使用を休止してみると、その施設が本当に必要か、他の施設でも大丈夫かなどがわかると思う。」
など、若者目線での率直な意見がたくさん出てきました。

清泉女学院メンバーの写真

みなさん、1年間、よろしくお願いします!

 

 

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎4階
直通
Tel:026-224-7592
Fax:026-224-7964
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る