ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 総務課 > 学校施設環境改善交付金の申請漏れについて

学校施設環境改善交付金の申請漏れについて

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年3月31日更新

学校施設環境改善交付金の申請漏れについて 

 この度の学校施設等の建設事業に係る国への交付金の申請漏れにより、市民の皆様には大変な御心配をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。
 申請漏れとなった経緯・原因、これまでの対応などについて御説明いたします。

  1. 申請漏れとなった事業
    小・中学校の施設改修等全12事業及び(仮称)長野市第四学校給食センター建設事業
  2. 交付金の対象事業費(平成28年度)     48億1,532万3千円
  3. 国へ申請を予定していた交付金の額    4億9,874万8千円
  4. 上記に係る起債予定額          29億6,100万円

 

これまでの対応

 平成28年5月12日に申請漏れが判明した後、直ちに県教育委員会を通じて、文部科学省に対して事情を説明し、交付金の追加の配分について、求めてまいりました。
 こうした中で、下記交付内示状況のとおり、補助内示をいただくことができました。

申請漏れの経緯及び原因

 平成28年度に交付金を受けるためには、県を通じて、前年度の6月及び11月の調査で対象事業のデータを国へ提出したうえで、1月の交付希望事業の確認において、あらためて対象事業のデータを提出する必要がありました。
 本市では、6月及び11月の調査では、適切に対象事業のデータを提出しておりましたが、1月の確認において、前回(11月)の調査内容に変更がなかったことから、担当者間で提出が必要か否か協議したものの、県教育委員会に確認することなく提出する必要がないと判断し、対象事業のデータを提出しなかったため、申請漏れとなったものです。

現在の状況

 申請漏れについて、平成28年11月7日現在の状況を御説明いたします。
 10月18日付けで、新たに1,437万8千円の追加内示を受けることができました。
 これにより、全ての継続事業及び新規事業について交付金を受けられることとなりました。 

 

交付内示状況

 

継続事業

新規事業

交付申請要望額

4億8,167万1千円1,707万7千円

5月27日交付内示額

5,721万8千円なし

7月20日交付内示額

7,328万円なし

8月30日交付内示額

2億4,046万7千円なし

10月18日交付内示額

なし1,437万8千円

交付内示額合計

3億7,096万5千円1,437万8千円

※要望額と内示額の差は、事業内容について文部科学省のヒアリングを受け内示をされたことによるもので、通常の手続きによるものです。

 このたびの交付金申請漏れにつきましては、市民の皆様をはじめ、多くの皆様にご心配をお掛けしたことから、市の組織全体を統括する責任者として、市長の月額給料20パーセントを一月減額することといたしました。
 また、教育委員会におきましては、事務を所管する部局の責任者として、教育長が月額給料の20パーセント一月分を返納することとし、関係した職員には、文書により厳重に注意をいたしました。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地(第一庁舎4階)
庶務担当
Tel:026-224-5080
Fax:026-224-5086
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る