ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 総務課 > 地震に寄せて ~長野市教育長からのメッセージ

地震に寄せて ~長野市教育長からのメッセージ

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年6月21日更新

 6月18日の朝発生した大阪府北部の地震により、通学途上の小学生が学校のブロック塀の下敷きとなりお亡くなりになる事故がありました。亡くなられたお子様のご冥福をお祈りいたします。

 本市では、各学校で、学校安全計画を作成し、避難訓練や地震の際の対応の周知に取り組むとともに、防災・安全マップを作成し、通学区内の危険箇所の確認をしています。教職員と児童生徒が実際の通学路で危険箇所を確認することや、通学路でどんな危険が予測されるか、どのような行動をすればよいかを考える指導もしており、自分の命を守るための安全指導を、日々の教育活動の中で、随時行っています。

 今回の事故を受けて、長野市教育委員会では全ての市立小中学校に対し、敷地内のブロック塀の有無について緊急に調査を実施し、危険性が確認された場合には適切に対応をしてまいります。
 通学路の安全確保については、市関係課等とも協力し危険箇所の把握及び対応に努めているところでございますが、地域の皆様、保護者の皆様方には、児童生徒の通学時の安全にも、ご理解・ご協力をお願いいたします。

平成30年6月21日          
長野市教育長 近藤 守

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地(第一庁舎4階)
学校施設担当
Tel:026-224-5069
Fax:026-224-5086
前のページに戻る ページトップに戻る