ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 生活の出来事 > 入園・入学 > 台風第19号により被災された保護者に対する就学援助制度について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 教育・文化・スポーツ > 小・中学校・高等学校 > 台風第19号により被災された保護者に対する就学援助制度について

台風第19号により被災された保護者に対する就学援助制度について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2019年11月26日更新

令和元年台風第19号災害により被害を受けられた方に対して、学用品費や給食費等の一部を援助します。 通常の就学援助制度はこちら

1 援助を受けられる方

 長野市内に住所を有し、国公立の小・中学校に通学している児童生徒の保護者で、次の要件に該当する方(既に令和元年度就学援助の認定を受けられている方は除く)

  • 居住する住居が被災した(全壊、大規模半壊、半壊など床上浸水)
  • 被災により家計維持者が離職・休職等せざるを得なくなった

 ※小学校入学予定者に対する新入学学用品費支給についても同様の要件で認定となります。小学校入学予定者に対する就学援助制度はこちら

2 受けられる援助費

(1) 学用品費等
(2) 学校給食費
(3) 修学旅行費・校外活動費(宿泊あり)  〔該当学年で被災日以降に実施した場合のみ対象〕
(4) 新入学生徒学用品費 〔3月時点で認定を受けている小学校6年生が対象〕
(5) 体育実技用具費
(6) 医療費 〔認定後、医療券申請が必要です。学校で認める特定の疾病(虫歯等)治療に対して、医療券を交付します。〕
 ※ 国立・県立学校については、(1)、(3)~(5)が支給対象。

3 手続きの方法・提出期限

手続きの方法

 各学校または教育委員会総務課(市役所第1庁舎4階)で配付する「就学援助申請書」(お子様1人につき1部)と「就学援助費交付申請書兼委任状」に必要事項を記入し、お子様の通学している小・中学校へ提出してください(認印が必要です)。

提出期限

令和元年12月20日(金曜日)

※上記までに提出できない場合、令和2年3月6日(金曜日)を最終期限とさせていただきます。

4 援助の期間

 令和元年10月13日~令和2年3月31日

 ※令和2年度以降については、例年と同様、所得基準等に基づき審査します。

5 就学援助制度のご案内リーフレット

 台風第19号災害に伴う就学援助制度のお知らせ [PDFファイル/172KB]


より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地(第一庁舎4階)
学務担当
Tel:026-224-8597
Fax:026-224-5086

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る