ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆さんへ > 産業振興 > 農業 > 農福連携支援事業(ノウフクJAS認証を取得する農業者支援)

農福連携支援事業(ノウフクJAS認証を取得する農業者支援)

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2021年9月29日更新

農福連携支援事業(ノウフクJAS認証を取得する農業者支援事業)

 農福連携により、障害者が生産工程に携わった食品であることをアピールするほか、ブランド力を高めるなどの高付加価値化を推進するため、ノウフクJAS認証の新規取得および更新に対して補助を行っています。

※ 予算の都合上、事前に農業政策課へ相談してください。

ノウフクJAS認証の新規取得の登録に係る支援事業

補助要件

 次の要件を満たす事業が対象となります。

  • 市内に住所を有する農業者または農業者で組織された団体(農業者団体)が、市内の農地で生産する農産物を対象に実施する事業で、ノウフクJAS認証の新規取得をする事業
  • 市内に製造施設を有する加工食品製造者が、市内の農地で生産される農産物を対象に実施する事業で、ノウフクJAS認証の新規取得をする事業

補助率等

  • ノウフクJAS認証の新規取得の登録に要した審査費用の2分の1以内で、5万円を限度に補助します。

ノウフクJAS認証の更新(技術的基準に関する適合の調査)に係る支援事業

補助要件

 次の要件を満たす事業が対象となります。

  • 市内に住所を有する農業者または農業者団体若しくは加工食品製者が、実施する事業であること。

  • ノウフクJAS認証の新規取得の登録に当たり、長野市のノウフクJAS認証の新規取得の登録に係る支援事業補助金の交付を受けたものであること。

  • ノウフクJAS認証の更新(技術的基準に関する適合の調査)を受けるものであって、その調査により技術的基準に適合している旨の確認を受けたものであること。

補助率等

  • ノウフクJAS認証の更新に要した審査費用の3分の1以内で、1回につき3万円を限度に補助します。ただし、新規取得後2回目までの定期的な調査に限るものとする。

補助金交付要綱

ノウフクJAS制度

 ノウフクJAS制度を紹介します。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
農業企画担当
Tel:026-224-5098
Fax:026-224-5113
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る