ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 税金 > 軽自動車税 > 令和元年東日本台風災害で軽自動車等が被災された皆さまへ

令和元年東日本台風災害で軽自動車等が被災された皆さまへ

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2020年6月5日更新

令和元年東日本台風災害で軽自動車等が被災された皆さまへ

軽自動車、オートバイ、農耕用トラクターなどが浸水等により故障し、修理不能となった場合は、廃車(ナンバープレート返納)の手続きをしてください。廃車手続きをしないと、いつまでも軽自動車税(種別割)が課税されることになります。

軽自動車等の廃車・登録窓口

軽自動車等の廃車・登録の手続は種類によって窓口が異なります。
軽自動車等の種類問い合わせ先
  • 原動機付自転車(125cc以下)
  • ミニカー(50cc以下)
  • 小型特殊自動車(乗用トラクター・スピードスプレーヤー、フォークリフトなど)

長野市役所 市民税課 

電話 026-224-5017

住所 長野市大字鶴賀緑町1613番地

(長野市以外のナンバープレートの場合は、当該市町村にお問い合わせください。)

  • 四輪の軽自動車
  • 三輪の軽自動車

軽自動車検査協会 長野事務所

電話 050-3816-1854

住所 長野市西和田1丁目38番1号

  • 軽二輪(125cc超250cc以下)
  • 二輪の小型自動車(250cc超)

北陸信越運輸局 長野運輸支局

電話 050-5540-2042

住所 長野市西和田1丁目35番4号

  • 軽自動車等が水害で所在不明になり、ナンバープレートが返納できないなどの場合は、軽自動車等の種類ごとに上記お問い合わせ先にご相談ください。
  • 軽自動車等を買い替えた場合の軽自動車税(種別割)は、
       令和2年4月1日までに登録すると、令和2年度から課税されます。
       令和2年4月2日以降に登録すると、令和3年度から課税されます。
  • この災害による令和元年度 軽自動車税(種別割)の減免・還付はありません。
  • 軽自動車税(環境性能割)は減免になる場合があります。詳しくは長野県総合県税事務所(電話026-234-9505)にご相談ください。

関連リンク先

長野県ホームページ「県税の災害減免制度について」へのリンク(新しいウィンドウが開きます)

国税庁ホームページ「使用済み自動車に係る自動車重量税の廃車還付制度について」へのリンク(新しいウィンドウが開きます)

その他

軽自動車等に関する次の税金は、令和元年10月1日に名称が変更されました。

  • 軽自動車税   ➝ 軽自動車税(種別割)
  • 自動車取得税 ➝ 軽自動車税(環境性能割)
より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第一庁舎三階
直通
Tel:026-224-5017
Fax:026-224-7346
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る