ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民税課 > 課税内容証明書の窓口交付

課税内容証明書の窓口交付

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2022年5月2日更新

取扱窓口

市民税課(第一庁舎3階)での受け取りに限り、スマートフォンやパソコンから事前に請求することができます。くわしくは課税内容証明書の事前請求をご覧ください。

取扱日時

平日(月曜日から金曜日)午前8時30分から午後5時15分

※土日祝日、12月29日から1月3日までは休日です。
※毎月第二日曜日に市役所第一庁舎2階窓口の一部を開きます。日程及び取扱業務については「日曜開庁のご案内」をご覧ください。

請求方法

証明書の交付請求、及びその交付を受けることができるのは、証明を受ける本人に限られます。ただし、本人が自署した委任状をお持ちいただくことで、代理人による請求も受け付けています。
窓口での請求に必要なものは次のとおりです。

本人確認書類

窓口にお越しになる方の本人確認書類が必要です。

1点だけでよいもの

マイナンバーカード(マイナンバー通知カードは不可)、運転免許証、旅券、写真付の住民基本台帳カード、在留カードなどの官公署が発行した写真付の証明書

2点以上の組み合わせが必要なもの

健康保険証、介護保険等の被保険者証、年金手帳、年金証書、写真のない住民基本台帳カードなどの官公署が発行した証明書などを2点以上
または
健康保険証、介護保険等の被保険者証、年金手帳、年金証書、写真のない住民基本台帳カードなどの官公署が発行した証明書を1点と、診察券(氏名及び生年月日の記載のあるもの)、社員証、学生証などを1点

手数料

1通につき300円
令和3年1月15日(金曜日)から、スマートフォンによるQRコード決済(PayPay、LINE Pay)が利用できます。

請求書

課税内容証明等請求書(窓口請求用) [PDFファイル/372KB]をプリントアウトし、ご記入ください(請求書用紙は窓口にも用意していますので、お持ちいただかなくてもかまいません)。

※令和4年度(令和3年分所得)の証明書は、「令和4年度市民税・県民税課税内容証明書の交付開始日」以降に発行できます。

委任状(代理の方が請求する場合)

本人以外の方が代理請求する場合は、本人が自署した委任状が必要です。ただし、同一世帯の親族(長野市に住民票があり、本人と紛争関係にない場合に限る)が代理請求する場合は、例外的に不要としています。

※同居の親族であっても、住民票上別世帯の場合は委任状が必要です。

※長野市から転出している場合は住民票を確認することができませんので、委任状が必要です。

※身体的理由等により本人が委任状を書くことができない場合は、市民税課(電話224-5017)までお問い合わせください。

委任状のダウンロード [PDFファイル/166KB]

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第一庁舎3階
直通
Tel:026-224-5017
Fax:026-224-7346
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る