ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 自然・環境・公園 > 再生可能エネルギー・省エネルギー > ペレットストーブ、ボイラーの購入費用等の助成をします(平成30年度の募集は終了しました)
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の皆さんへ > 産業振興 > 林業 > ペレットストーブ、ボイラーの購入費用等の助成をします(平成30年度の募集は終了しました)

ペレットストーブ、ボイラーの購入費用等の助成をします(平成30年度の募集は終了しました)

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年9月1日更新

 

ペレットストーブ

長野市では、長野県産間伐材の利用促進を図るため、環境にやさしいペレットストーブ、ボイラーの購入費用を助成しています。

ペレットストーブとは?

ペレット
ペレットストーブは間伐材等の木材のおが粉を圧縮成型したペレットを燃料としており、ストーブの使用によって間伐材の利用を促進することができます。また、ペレットを石油などの化石燃料の代わりに使用することで、地球温暖化防止につながります。
ペレット燃料は入手が比較的容易で、灰が少なく火力調整しやすい、煙がほとんどでない、といった利点があります。 

対象

長野市内に居住している(住民票がある)人、または事業所を有する事業者                                                          いずれも市税を滞納していない者

交付対象台数

4台(1人1台、申し込み多数の場合は後日抽選)

補助限度額

ペレットストーブ、ボイラーの購入費等(※)の2分の1以内で上限10万円

※ペレットストーブ、ボイラー本体、給排気筒及び煙突等の購入経費、設置経費(輸送費、付属品にかかる経費等除く)

申し込み

平成30年8月20日(月曜日)から8月31日(金曜日)の8時30分から17時15分まで森林農地整備課(第二庁舎7階)で受付します。(土曜日、日曜日を除く)

補助対象にあたって

(1)県内に事業所または代理店を有する者から購入するペレット自動供給機能を有するペレットストーブ、ボイラーであること                                                      
(2)概ね年間800kg以上のペレットを使用すること                                                                                    
(3)使用するペレットは「信州産ペレット」を使用すること
(4)補助対象者決定日以降、平成31年(2019年)1月31日までに設置が完了するもの

補助申請の流れ

ペレットストーブ補助金申請の流れ(平成30年度) [PDFファイル/141KB]

注意事項

○市からの補助金交付決定後に購入・設置するものが対象となります。(すでに設置済のものについては対象外)                                                                  ○ストーブ、ボイラーを設置した翌年度から3年間はペレット使用量の報告をお願いします。                                                               ○補助金の交付を受けた翌年度から5年間は譲渡、交換、貸付はできません。
○補助金交付要綱に違反した場合は、補助金の交付決定を取り消すことがあります。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎7階
林務担当
Tel:026-224-5040

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る