ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 税金 > その他の税金 > ふるさと納税 > 寄附金はこのように活用させていただきます

寄附金はこのように活用させていただきます

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年4月1日更新

 ふるさと“ながの”応援寄附をしていただく際には、次の11のメニューから寄附金の活用先をお選びいただけます。

 みなさまから寄せられた「ふるさと“ながの”を応援したい」というあたたかなお気持ちを、さらに魅力あふれるまちづくりへと活用してまいります。

 松代城跡保存整備プロジェクト

松代城跡保存整備_パース 

 寄附者の皆さんに「一口城主」となっていただき、史跡松代城跡保存整備事業の後押しをお願いします。
 平成29年度から発掘調査を行い、将来的に二の丸土塁・三日月堀等の保存整備、二の丸石場門の復元、環境整備(植栽・園路等)の実施を予定しています。
この整備により、史跡内の「三日月堀」や「丸馬出し」等の特徴的な遺構を復元し、真田氏の居城としての特色をよみがえらせます。

 

茶臼山動物園再整備プロジェクト

茶臼山動物園のレッサーパンダ

 皆様の寄付により、「みんなでつくった動物園」として施設をリニューアルし、動物たちが生きいきと暮らせる環境を整えます。
 絶滅危惧種のオランウータンが狭い檻から出て茶臼山の豊かな森で暮らすなど、ここでしか味わえない動物との出会いを創造し、魅力ある動物園づくりに取り組みます。

 

 動物たちの命を守るプロジェクト

 譲渡会の様子

 長野市では人と動物が幸せに暮らせる社会を目指し、従来より犬・猫の里親を探す取組みに力を入れてきました。
その結果、犬・猫の殺処分数の少なさは、毎年、全国でもトップレベルを維持しています。
 これからも犬・猫の殺処分ゼロを目指し、「動物たちの命を大切にできるまち」をつくります。

 

戸隠の自然と文化を守るプロジェクト

戸隠の風景

 天の岩戸伝説ゆかりの戸隠には、雄大な自然のもと、江戸時代から続く宿坊群など歴史的なまちなみが今も残されています。
このまちなみの保存と、戸隠の風土に育まれ400年の歴史を持つ竹細工の伝統工芸を守るための取り組みに活用します。

 

目指せ金メダル!長野オリンピック・パラリンピックレガシー継承

スポーツ振興イメージ

 1998年にオリンピックとパラリンピックを開催した都市として、金メダルを目指す選手の育成やオリンピック施設の活用、パラスポーツの振興など長野オリンピック・パラリンピックレガシーを未来へ紡ぐ取り組みに活用します。

 

ふるさとの父母の暮らしを守る

ボランティアの様子

 ふるさとに残るお父さんやお母さんが暮らしやすいまちになるよう、高齢者や障害者の生活をサポートし、誰もが健康的に生きがいを持って生活できるまちをつくる取り組みに活用します。

 

守ろう!美しいふるさと『ながの』

ふるさとイメージ

 四季を感じる美しい里山、豊かな森と水源、地域に伝わる伝統芸能など、長野市には守り抜きたい美しい自然や文化があります。
 美しいふるさとを守るための取り組みに活用します。

 

応援してください「長野の子育て」

子育て支援イメージ

 子どもは地域の未来を担う希望です。
妊娠、出産、子育て、教育に力を注ぎ、子どもたちの笑顔があふれる地域を目指す取り組みに活用します。

 

ながので輝く「おしごと」応援

お仕事支援イメージ

 長野市の農業や商工業を輝かせるため、魅力的な産業や活躍できる人材を育て、経済を活性化させる取り組みに活用します。

 

訪れてみたくなるまちづくり

観光振興イメージ

 地域の魅力を活かしたイベントや体験会の実施等の取り組みに活用し、「行ってみたい」「楽しい」「また来たい」と思ってくれる長野市ファンを増やしていきます。

 

市長におまかせください

市長におまかせイメージ 

 市長が選定する政策などに活用させていただきます。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
企画調査担当
Tel:026-224-5010
Fax:026-224-5103
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る