ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政について > 市政運営・行政改革 > 市議会 > 長野市議会 > 平成30年5月12日(土曜日) 市民と議会の意見交換会を開催しました

平成30年5月12日(土曜日) 市民と議会の意見交換会を開催しました

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年5月15日更新

 本市議会では、平成25年度から より市民に身近な議会の実現に向け、情報公開と市民参画及び市民意見の把握と反映に努めるとともに、議会での議論の経過と議決に関する説明責任を果たすため、議会報告会を開催してまいりましたが、平成29年度から報告会形式から意見交換会形式に見直しを行い、さらに市民の意見を取り入れ開かれた議会とするため「市民と議会の意見交換会」を開催しました。

 当日は、56名の方に御参加いただき、大変充実した意見交換会を実施することができました。
 御参加いただきました皆様からは、お一人ずつ貴重な御意見を頂戴しまして、厚く御礼申し上げます。
 当日の内容がまとまりましたら、こちらで報告書を掲載いたしますので、よろしくお願いいたします。

 全大会での小林治晴議長の挨拶の様子 テーマ別会場の様子

 今年度の開催概要は以下のとおりです。

 →昨年度の意見交換会開催結果はこちら

意見交換会の概要について

開催日時

 
開催日開催時間会場

平成30年5月12日(土曜日)

午前10時から正午まで市役所第二庁舎10階講堂

開催内容

 本市議会では、4つの特別委員会を設置し、それぞれの設置目的に基づき調査研究を進めています。
  →委員会の概要
 今回、この4つの特別委員会が調査している事項からテーマを決め、そのテーマごとにグループを分けて意見交換を行います。初めに全体会で議長があいさつを行い、各特別委員会によるテーマ説明と意見交換会実行委員長から進行について説明があります。
 参加される皆さんは、全体会でのテーマ説明を受け、それぞれ希望のテーマの部屋に分かれ、意見交換会に御参加いただくようになります。
 今年度の意見交換会のテーマは以下のとおりです。

 
意見交換会のテーマ

〇未来を見据えた公共施設の在り方について

 より良い資産を引き継ぐために求められる施設の複合化・多機能化とは

〇小中学校の在り方、小中連携教育について

〇中心市街地活性化と公共交通について

 均衡あるまちづくりのために

〇農地の有効利用と耕作放棄地対策について

 後継者不足、高齢化が進む長野市農業の次の一手を考えよう!

 

参加を希望される方へ

  • 意見交換会は、入場無料・申し込み不要です。上記開催日時に直接市役所第二庁舎10階講堂にお集まりください。お車でお越しの場合は、市役所駐車場を利用ください。無料駐車券をご用意いたします。
  • 当日は、託児サービスも行いますので、子育て世代の方も是非ご参加ください。
  • 手話通訳をご希望の方は、4月27日(金曜日)までに、EメールまたはFaxで長野市議会事務局(Fax 026-224-5105)までご連絡ください。

 多くの皆さんのご来場をお待ちしております。

実施報告

 意見交換会で出されましたご意見等については、準備が整い次第、報告書として掲載いたします。

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
調査・議事担当
Tel:026-224-5057
Fax:026-224-5105
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る