ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

委員会

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年6月1日更新

委員会

 提出した案件は、最終的には本会議で決められますが、市行政の事務は年々増大し複雑化しており、内容も幅広い分野にわたっています。
 そこで、本会議の下調べ機関として、所管事項を専門的に調査・研究する委員会制度が設けられています。

常任委員会

 本市議会には、総務、福祉環境、経済文教、建設企業の4常任委員会が置かれていますが、議員はいずれか一つの常任委員会に所属し、任期は条例で1年と決められています。
 委員会の権限の第一は、付託された議案・請願などを審査して、その可否を検討することで、そのために公聴会を開くことができます。
 そのほかに、所管している部局に関する事務について、積極的に調査することができますが、これは付託がなくても自主的に行使できる権限です。
 活動は議会開会中を原則としますが、議会の議決により付託された特定の事件については、閉会中も審査することができます。

名称

所管事項

定数

委員名(座席順)
◎委員長 ○副委員長

総務委員会

総務部、企画政策部、財政部、地域・市民生活部、会計局、消防局、議会事務局、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員に関すること。他の常任委員会の所管に属しないこと。

10人

◎中野清史 ○若林祥 松井英雄 小泉一真 池田清 松木茂盛 寺沢さゆり つげ圭二 野々村博美 三井経光   

福祉環境委員会

保健福祉部、こども未来部、環境部に関すること。

10人

◎小林治晴 ○勝山秀夫 西村裕子 近藤満里 宮崎治夫 塩入学 黒沢清一 小林義直 市川和彦 阿部孝二 

経済文教委員会

商工観光部、文化スポーツ振興部、農林部、教育委員会、農業委員会に関すること。

10人(欠員1)

◎布目裕喜雄 ○山本晴信 田中清隆 生出光 高野正晴 望月義寿 北澤哲也 佐藤久美子 小泉栄正 

建設企業委員会

建設部、都市整備部、上下水道局に関すること。

9人(欠員2)

◎西沢利一 ○手塚秀樹 鈴木洋一 小林秀子 野本靖 滝沢真一 岡田荘史   

 

議会運営委員会 

 議会の運営を適正かつ円滑に行うため、議会の運営方法を協議したり、議長から諮問された事項等について調査や審査を行います。任期は条例で1年と決められています。

名称

所管事項

定数

委員名(座席順)
◎委員長 ○副委員長

議会運営委員会

議会の運営に関する事項
議会の会議規則、委員会に関する条例等に関する事項 
議長の諮問に関する事項

10人

◎寺沢さゆり ○市川和彦 松木茂盛 池田清 野々村博美 阿部孝二 小林秀子 西沢利一 中野清史 三井経光

 

特別委員会

 議会が特にその必要があると認めた事件を審査または調査するために、議会の議決によって特別委員会を設置することができます。

 特別委員会の運営も、ほぼ常任委員会と同じですが、付託された事件に限って審査または調査を行い、その審査や調査が終了すれば委員会はその目的を達成し、消滅することになります。 

名称

所管事項

定数

委員名(座席順)
◎委員長 ○副委員長

公共施設の在り方調査研究特別委員会

老朽化が進み維持管理費の増大が見込まれる公共施設の現況と今後の在り方について、調査・研究を行う。

10人(欠員1人)

◎小林秀子 ○北澤哲也 山本晴信 池田清 塩入学 小泉栄正 佐藤久美子 松井英雄 高野正晴   

総合計画等調査研究特別委員会

人口ビジョン、まち・ひと・しごと創生総合戦略及び第五次総合計画並びに都市内分権について、調査・研究を行う。

10人(欠員3人)

◎松木茂盛 ○若林祥 近藤満里 手塚秀樹 市川和彦 宮崎治夫 滝沢真一 

まちづくり対策特別委員会

各地区のまちづくりの課題等を踏まえ、均衡あるまちづくりについて、調査・研究を行う。

10人
(欠員1)

◎三井経光 生出光 野々村博美 西沢利一 小泉一真 布目裕喜雄 勝山秀夫 鈴木洋一 中野清史       

農林業振興対策特別委員会

農林業の振興による中山間地域を含めた地域の活性化対策について、調査・研究を行う。

9人

◎岡田荘史 ○望月義寿 寺沢さゆり  田中清隆 小林治晴 阿部孝二 西村裕子 つげ圭二 黒沢清一  

その他の会議

 

名称

定数

委員名(座席順)
◎委員長 ○副委員長

議会報編集委員会

8人

◎山本晴信 ○北澤哲也 滝沢真一 小泉一真 つげ圭二 若林祥 鈴木洋一 勝山秀夫 

議会活性化検討委員会2016

12人

◎三井経光 ○小林秀子 阿部孝二 生出光 布目裕喜雄 望月義寿 松井英雄 西村裕子 市川和彦 西沢利一 小泉栄正 中野清史 
より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
調査・議事担当
Tel:026-224-5057
Fax:026-224-5105
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る