ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > ながの子育て情報 > 母子栄養食品の支給について

母子栄養食品の支給について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年7月3日更新

母子栄養食品の支給

制度の概要

 赤ちゃんが健やかに育つように、以下の条件に該当される方へ牛乳または粉ミルクを支給する制度です。

母子栄養食品の支給申請をされる方へ [PDFファイル/340KB]

対象者

 生活保護法による被保護世帯、市民税非課税世帯(※1)、所得税非課税世帯(※1)のいずれかに該当する妊婦、産婦、乳児(※2)が対象です。

※1 市民税及び所得税非課税世帯とは、住宅借入金等特別控除などを適用しないで計算した結果、非課税になった場合が対象です。

※2 乳児については、健康診査の結果、医師の判断で栄養強化を行うことが必要と認められた場合や、お子様の体重が申請する時点で下表の値より下回った場合が対象です。

子どもの月(日)齢

男子

女子

出生児

2,450g以下

2,410g以下

30日

3,370g以下

3,220g以下

2か月未満

3,940g以下

3,730g以下

3か月未満

4,880g以下

4,580g以下

4か月未満

5,610g以下

5,250g以下

5か月未満

6,170g以下

5,770g以下

支給期間(どの場合も申請書を受けた月の翌月からの支給となります。)

  1. 妊婦・・・申請書を受けた日の翌月から出産した月の末日まで
  2. 産婦・・・出産した月の翌月から3か月間
  3. 乳児・・・出生後4か月目の日が属する月から9か月間

支給品目

 牛乳1日1本(180cc)または、粉ミルク(1人1か月につき1缶)

 

母子栄養食品の支給申請について

お持ちいただくもの

手数料

無料

届出窓口

長野市保健所健康課

ご注意いただくこと

世帯調書の証明をした結果によっては、世帯員の課税状況を確認できる書類(源泉徴収票、市県民税課税内容証明書など)をご提出いただく場合があります。


 

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0928 長野市若里6丁目6番1号
母子保健担当
Tel:026-226-9963
Fax:026-226-9982

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る