ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

緊急通報装置貸与事業

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2013年3月21日更新

緊急通報装置貸与事業

対象者

・ひとり暮らしの身体障害者で1級または2級の者

・家族の就労等により、日中ひとりで在宅となる重度身体障害者のうち下記の者

 1.視覚障害者1級

 2.下肢または体幹機能障害1級

 3.心臓、じん臓または呼吸器機能障害1級

内容

  • 緊急通報装置、火災報知器、安否確認センサー等の貸与
  • 緊急通報装置の緊急ボタンを押した場合、またはセンサーが安否異常を確認した場合等、コールセンターにつながり、協力者が駆けつけます。協力者が不在の場合は消防署の職員が駆けつけます。火災、急病の場合等はコールセンターから消防署等に連絡をします。
  • 月に1回コールセンターから健康確認の電話をします。

届出窓口

障害福祉課、福祉政策課篠ノ井分室、豊野・戸隠・鬼無里・大岡・信州新町・中条支所

お持ちいただくもの

  • 身体障害者手帳
  • 印鑑
  • 申出書(民生委員の確認欄がありますので、事前に記入していただく必要があります。)

関係書類様式ダウンロード

長野市重度身体障害者等緊急通報装置設置申出書 [PDFファイル/71KB]

注意事項

  • 本制度での電話設置工事費、毎月の電話料金に対する助成はありません。
より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
第二庁舎1階
企画管理担当
Tel:026-224-5030
Fax:026-224-5093
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る