ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

転入届(長野市への引越し)

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2017年6月8日更新

届出概要

 長野市外から市内へ住所を移された場合に必要な届出です。転入前の市区町村で必ず転出の手続きが必要です。
 なお、在留資格や在留期間の手続きにより、新たに中長期在留者となった方も届出が必要です。

届出人

 異動する本人、同一世帯員(住所が同じでも世帯主が別の場合は、同一世帯員にはなりません。)

届出期間

 長野市に住み始めた日から14日以内 
 (長野市内在住の外国人の方で新たに中長期在留者になった方は、資格取得日から14日以内)

必要なもの

  • 届出人の印鑑(届出人本人が署名する場合は不要)
  • 本人確認書類
  • 委任状 [PDFファイル/40KB](代理人がお越しになる場合)
  • 転出証明書(前住所地で発行、カード転入の場合は不要)
  • 通知カード、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードの内で所持しているもの

  【 国外転入の場合は、次のものが加えて必要です 】

  • パスポート
  • 戸籍謄抄本及び戸籍の附票の写し(日本人で本籍が長野市以外の方)

  【 外国人の方の場合は、次のものが加えて必要です 】

  • 在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書の内いずれか
  • 世帯主との続柄がわかる書類

マイナンバーカード等を利用した転入について

 前住所地の市区町村でカードを利用した転出届を行った場合は、次の事項にご注意ください。

  • マイナンバーカード(個人番号カード)及び住民基本台帳カードに設定した4桁の暗証番号の入力が必要になります。
  • 新しい住所に住み始めてから14日または転出予定日から30日を経過するとお手続きができません。
  • 七二会、信更、長沼、小田切、芋井支所では取り扱いができません。

マイナンバーカード等の記載事項変更

 各カードを持っている場合は、券面記載事項の変更(住所修正)が必要です。
 転入届出後、当日または後日に以下のとおり各カードの届出を行ってください。

 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地 第一庁舎2階
住民記録担当
Tel:026-224-7949
Fax:026-224-7631
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る