ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

おでかけパスポート

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2015年10月1日更新

「おでかけパスポート」 とは・・・

長野市内に住所がある70歳以上の方を対象に、市内の一般路線バス、市営バス及び乗合タクシーを通常の大人運賃より安く利用できる乗車証(IC機能付きカード)です。

※平成27年10月1日から利用者負担額が変更になりました。詳しくは次のページをご覧下さい。
 ( ⇒ 
おでかけパスポートの利用者負担額が変わりました 

対象者

長野市内に住所がある70歳以上の方

利用できる路線

  • 長野市内の一般路線バス(アルピコ交通・長電バス)
  • ぐるりん号
  • 長野市営バス
  • 長野市乗合タクシー
  • 中山間地域乗合タクシー

 注意事項

  • 高速・特急・急行(長電バス)・定期観光バス、イベント時のシャトルバスは利用できません。
  • 長野市内と市外をまたがって路線を利用する場合は、市内区間のおでかけパスポート適用運賃と、市外区間の通常の大人運賃を、合算した額となります。
  • 中山間地域乗合タクシーは、ICカード機能がないため、おでかけパスポートを提示して、現金でお支払いください。

申込方法

70歳の誕生日を迎える方

  • 70歳の誕生日を迎える前月中旬頃、高齢者福祉課から申込書と申込案内を送付します。
  • 申込書に必要事項を記入のうえ、同封の返信用封筒に入れて高齢者福祉課に返送してください。(切手は不要です)

70歳以上の方でパスポートをお持ちでない方

  • 70歳以上の方で、おでかけパスポートを新たに申し込む場合は、高齢者福祉課かまたは市役所支所の各窓口でお申し込みください。
  • 70歳以上の方で、長野市外から転入された方は、転入の翌月に高齢者福祉課から申込書と申込案内を送付します。

申し込み書式

受取方法

申し込みをいただいたあと、1~2週間程度で高齢者福祉課からおでかけパスポートの「引換券」が送付されます。
引換券に受取方法が記載されておりますので、その方法に従ってお受取ください。

利用方法

 バスに乗るとき

 乗車口付近にあるカード読み取り機に、おでかけパスポートを軽くタッチします。

バスから降りるとき

  • 運賃箱にあるカード読み取り機に、おでかけパスポートを軽くタッチすると、事前にカードに入金してある金額から自動で運賃が差し引かれます。(毎回現金で運賃を支払う必要はありません。)
  • 長野市内から市外へ乗り越した場合(逆も同様)、市内分のおでかけパスポート適用運賃と、市外分の通常の大人運賃が合算されて、自動で精算されます。
  • 「障害者用おでかけパスポート」を御利用の場合は、おでかけパスポートの適用運賃と、障害者の割引額を比較して、安い額が自動で精算されます。(※障害者割引が適用の場合は、身体障害者手帳等を運転手に提示してください。)

カードへの入金について

ICカードのおでかけパスポートでバスに乗車するには、事前にカードに運賃を入金しておく必要があります。入金は、1,000円単位で20,000円まで入金が可能です。

カードへ入金ができる場所

バスの車内

入金機

くるる取扱窓口

  • バス停車中に運転手に依頼してください。
  • バス車内での入金は、おつりがないようにお願いします。
  • 中山間地域乗合タクシーは、ICカード
    機能がないため入金ができません。

入金機は次の場所に設置してあります。

  • 市役所第2庁舎1階(高齢者福祉課前)
  • トイーゴSBC1階(西入口から入って左側)
  • 長野駅ビルMIDORI(ミドリ)1階インフォメーション横
  • アルピコ交通長野駅前総合案内所
  • 長野電鉄権堂駅改札前
  • 長野赤十字病院1階(正面玄関から入って右側)
  • くるるカードセンター(トイーゴSBC2階)
  • 長野バスターミナル1階
  • アルピコ交通長野駅前総合案内所
  • アルピコ交通バス営業所(長野、松代、戸隠、信州新町)
  • 長電バス長野営業所
  • 長野電鉄主要駅(長野駅売店、権堂駅、信濃吉田駅、須坂駅)
 

 

カード残額の確認方法

 カードに入金されている額は、以下の方法で確認することができます。カード残額は小まめに確認するようにしましょう。

  • バスに乗るとき、降りるときにカードを読み取り機に軽くタッチすると、読み取り機の画面に入金されている額が表示されます。
  • くるる取扱窓口や入金機でも確認することができます。

ご利用案内チラシ

利用案内チラシを作成しています。
印刷される方はこちらから ⇒ 利用案内 [PDFファイル/131KB]

カードの取扱上の注意点

  • カードの中にIC(集積回路)が入っていますので、カードに穴を開けたり、力を加えて曲げたり、水をかけたり、強い磁気に近づけたりしないでください。カードが利用できなくなる場合があります。
  • カードに何か書いたり、貼ったりしないでください。
  • カードケース等(金属製のケースを除く)に入れたまま利用することもできますが、他の非接触式ICカードが一緒に入っていると誤作動の原因となります。
  • カードは1人1枚発行されています。表面に名前が記載されておりますので、ご自身のカードを御利用ください。他人への貸与・譲渡はできません。(不正利用の場合は、御利用できなくなります。)
  • カードを紛失しないよう御注意ください。紛失再発行の場合もカード発行手数料300円が必要です。紛失した場合は、くるる取扱窓口(くるるカードセンター、長野バスターミナル、バス会社の営業所等)へお越しください。

ポイントが付きます

おでかけパスポートを利用した場合、ご利用額に応じてポイントが付きます。

  • 通常のポイント・・・利用額の5%
  • バスふれあいデー(水曜日)・・・利用額の15%
  • 土日祝日、年末年始(12/29~1/3)、お盆(8/13~16)・・・利用額の25%
  • ポイントの有効期限は2年ですので、ご注意ください。
  • 中山間地域乗合タクシーはICカード機能がないため、ポイントは付きません。

ポイントの還元について

  • ポイントが1,000ポイント貯まると、1,000円分のバス運賃に還元することができます。
  • ポイントの確認やバス運賃への還元は、各くるる取扱窓口(くるるカードセンター、長野バスターミナル、バス会社の営業所等)へカードを持ってお越しください。
  • ポイントに関するお問合せは、くるるカードセンター(電話232-0966)へ。

カードの再発行・解約・種類の変更

 カードの再発行、解約(使わなくなったときや、市外に転出した場合)、種類の変更(一般用から障害者用へ)の手続きは、各くるる取扱窓口(くるるカードセンター、長野バスターミナル、バス会社の営業所等)で行ってください。 市役所の窓口(高齢者福祉課や各支所)では、お取り扱いができませんので、ご注意ください。

  • 再発行の場合、カードの「発行費用300円」が必要になります。
  • 解約の場合、カード残額から「解約手数料200円」を引いた額をお返しします。(ポイントは失効となります)
  • 代理人が手続きをする場合は、事前に「くるるカードセンター(電話232-0966)」へお問い合わせください。
  • 手続きに関する持ち物など詳しくはこちらをご覧ください。⇒ 再発行・解約・種類変更について [PDFファイル/114KB]

問い合わせ先

・内容によって下表のとおり各々へお問合せください。

お問合せの内容お問い合わせ先
おでかけパスポートの事業全般、パスポートの申し込み高齢者福祉課(電話224-5029)

ICカード全般、カードへの入金、カードの紛失再発行、解約、

ポイント等

くるるカードセンター(電話232-0966)
バスの運行全般、運賃、時刻、路線等アルピコ交通株式会社(電話254-6000)
長電バス株式会社(電話296-3208)
より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5029
Fax:026-224-5126
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る