ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

クーリング・オフについて

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2015年12月1日更新

 

クーリング・オフって?

 訪問販売や、電話で強引な勧誘を受けて思わず契約してしまった場合、法律で定められた期間内であれば無条件で契約を解除できる制度です。ただし、乗用車や使用してしまった消耗品など、一部適用されないものもあります。

  1. 訪問販売(アポイントメント商法・キャッチセールスを含む)・・・・・・8日間
  2. 訪問購入(訪問買い取り)・・・・・・8日間
  3. 電話勧誘販売・・・・・・8日間
  4. 連鎖販売取引(いわゆるマルチ商法)・・・・・・・20日間
  5. 特定継続的役務提供(エステ・学習塾・家庭教師など)・・・・・・8日間
  6. 業務提供誘引販売取引(いわゆる内職商法)・・・・・・20日間

※クーリング・オフができる契約や商品は法律で決められています。すべての契約・商品をクーリング・オフできるわけではありませんので注意しましょう。

クーリング・オフのしかた

  1. 契約書を受け取った日を含めて、定められた期間内(上記参照)にハガキなどの書面で行います。
  2. 「契約を解除する」旨を記入し、既払い金の返金、商品の引き取りなどを求めます。
  3. ハガキの場合は、控えのため両面のコピーをとり、「特定記録郵便」または「簡易書留」で送ります。
  4. クレジット契約をした場合は、信販会社にも「契約を解除する」旨を通知します。

詳しくはセンターへ

 クーリング・オフの可否やハガキの書き方など、詳しくは消費生活センターへお問合せください。


 

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0385 長野市大字南長野新田町1485番地1 長野市もんぜんぷら座4階
直通
Tel:026-224-5777
Fax:026-223-1818
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る