ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

家屋を新築・増改築したら申告を

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2014年3月26日更新

新築・増改築は、固定資産税・不動産取得税の課税対象になります。

 家屋を新築・増改築したときは、60日以内に「不動産取得申告書」を提出してください(申告書は長野地方事務所税務課へ送付します。)。提出が遅れた場合は、さかのぼって課税される場合がありますのでご注意ください。
・倉庫や物置、ガレージなども課税対象になる場合があります。詳しくは資産税課へお問い合わせください。
より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
家屋評価に関すること
Tel:026-224-7176
前のページに戻る ページトップに戻る