ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 組織でさがす > 消防局 予防課 > ガソリン携行缶を安全に取扱うための注意事項について

ガソリン携行缶を安全に取扱うための注意事項について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2015年1月8日更新

ガソリン携行缶の取扱いについて

<多数の観客等が参加する行事に対する火災予防指導等に関連して>

 平成25年8月15日に福知山花火大会火災を踏まえて、消防庁から以下のとおり注意喚起の

通知がありました。取り扱う方への注意喚起として、ガソリン携行缶への注意表示シールの参考例を

掲載しましたので、ダウンロードする等してお使いください。

 また、ガソリン携行缶の取扱いに関するポスターも併せて掲載しましたので、ご覧ください。

ガソリン携行缶に関する通知 [PDFファイル/294KB]

注意喚起シール [PDFファイル/562KB]

火災予防に関するガソリン携行缶のポスター

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-0901 長野市大字鶴賀1730-2
直通
Tel:026-227-8001
Fax:026-228-6772
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る