ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

国民年金の加入について

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年12月10日更新

国民年金第1号被保険者の方は、こんなとき届出が必要です

国民年金の届出

 国民年金は、加入者(被保険者)の種類によって保険料の納付や給付の内容が異なっているために、加入の届出先も区分されています。⇒詳しくは国民年金制度の概要ページへ
 市役所国民年金窓口では、国民年金第1号被保険者と任意加入被保険者の受付を行っています。

こんなときは届出を

20歳になった時

 詳しくはこちら⇒日本年金機構ホームページ(外部リンク)

手続きに必要なもの
  • 国民年金被保険者資格取得届書(日本年金機構から届くもの)
  • 印鑑(認印)

厚生年金保険・共済組合を辞めた時

*扶養している配偶者がある時は、併せて配偶者の方の届出もしてください。

手続きに必要なもの 
  • 印鑑(認印)
  • 本人(配偶者)の年金手帳
  • 健康保険の離脱証明書・離職票等、退職年月日を証明できる書類

結婚等により配偶者の扶養になった時

 結婚、収入が減ったことにより配偶者の扶養となる場合は、配偶者の勤務先へ届出をしてください。

共済組合に加入した時

手続きに必要なもの 
  • 印鑑(認印)
  • 年金手帳
  • 共済組合員証

*扶養している配偶者がある場合は、ご自身の勤務先へ届出をしてください。

離婚、収入増により、配偶者の扶養からはずれたとき

手続きに必要なもの
  • 印鑑(認印)
  • 年金手帳
  • 扶養からはずれた年月日を証明できる書類

届出様式 

国民年金被保険者関係届様式(PDF:554KB)

その他

お手続きは、国民年金室(第1庁舎2階)、市役所各支所または、長野南年金事務所(電話026-227-1284)でできます。


より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
国民年金室
Tel:026-224-5026
Fax:026-223-7200
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る