きなさだより 平成30年7月

 大阪で地震災害に遭われたみなさま、お見舞い申し上げます。

 曇り空かと思えば、夏のような暑い日があったりと体調が崩れやすいこの頃です。今年は全体的に雨の量が少なく、農作物への影響を懸念しています。
 7月14日には鬼無里神社の祇園祭が行われます。鬼無里郵便局の前に里宮が置かれて祇園天王さんが鎮座します。古来より疫病よけのお祭りで夏を乗り切ろうとする想いが伝わります。現代では熱中症予防を祈願するといったところでしょうか。
 温暖化で里山もそこまでは涼しくありませんが、初夏の風景を楽しみに鬼無里へいらしてください。

ロビー展示 開催中

「むかしの鬼無里を見てみよう ~大正・昭和のガラス乾板写真~
展示期間:5月5日(土)~11月4日(日)


大正、昭和初期に撮影された貴重な鬼無里の写真を多数展示します。
古き懐かしき時代の風景を感じていただけたらと思います。
他にも見応え充分な展示となっておりますので、ぜひ遊びにいらしてください。


祭り屋台を知ろう! 展示ガイド

鬼無里の祭屋台、神楽について詳しく解説します。
とき/ 7月14日(土)、7月28日(土) 11:00~12:00
〇参加者に資料を配布いたします。


  

屋台の紹介


鬼無里神社屋台 皇大神社屋台
三嶋神社屋台 諏訪神社屋台

→ページのトップへ戻る