きなさだより 平成30年10月

 本格的に秋の気配が近づいてきました。もう朝晩は寒くなってきた鬼無里です。
 秋の行楽シーズン到来ということで奥裾花自然園が開園。自然園までの道のりの奥裾花渓谷は日本百景に数えられ、迫力ある地層がむき出しの光景は息を呑みます。園内はブナの原生林や色鮮やかな紅葉で埋め尽くされトレッキングにも最適です。
 10月4日(木)~30日(火)、アクティブ・レンジャー国立公園写真展も開催いたしますので、秋の装いをした里山の景色も見ごろです。寒くなる前の朗らかな秋の一日をぜひ鬼無里で過ごしてみてはいかがでしょうか。

ロビー展示 開催中

「むかしの鬼無里を見てみよう ~大正・昭和のガラス乾板写真~
展示期間:5月5日(土・祝)~11月4日(日)


大正、昭和初期に撮影された貴重な鬼無里の写真を多数展示します。
古き懐かしき時代の風景を感じていただけたらと思います。
他にも見応え充分な展示となっておりますので、ぜひ遊びにいらしてください。


祭り屋台を知ろう! 展示ガイド

鬼無里の祭屋台、神楽について詳しく解説します。
とき/ 10月13日(土)、10月27日(土) 11:00~12:00
〇参加者に資料を配布いたします。


  

屋台の紹介


鬼無里神社屋台 皇大神社屋台
三嶋神社屋台 諏訪神社屋台

→ページのトップへ戻る