宮彫りの匠 北村喜代松の屋台


きなさだより 平成28年10月

みなさん こんにちは。
天候不順で雨が続き農家の方は苦労をしていることと思います。
雨でぬかるんだ田んぼでの作業はとても大変。
しかも晴れなくては刈った稲が乾かない、
と今年はどこからも悲鳴が聞こえてきます。
さて、秋といえば紅葉。鬼無里の紅葉はとても見事です。
国道406号線を昇ってくると裾花渓谷の紅葉。鬼無里に入ると里山の紅葉。
そして奥裾花に向かう道では紅葉と裾花川の風景が迎えてくれます。
秋の一日、鬼無里の風景や空気が心を癒してくれますよ。
遊びにきたら資料館にも立ち寄り、展示を見にいらしてください。
穏やかな秋の一日を鬼無里で過ごしてみてください。



お知らせ

→ページのトップへ戻る