前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示

ホーム > 健康・医療・福祉 > 新着情報一覧 > 【国民健康保険・後期高齢者医療制度】保険証の郵送方法が変わります

更新日:2023年6月22日

ここから本文です。

【国民健康保険・後期高齢者医療制度】保険証の郵送方法が変わります

国保・後期高齢

令和5年7月上旬から、国民健康保険・後期高齢者医療制度の被保険者証の郵送方法を、「簡易書留郵便」から「特定記録郵便」に変更します。
特定記録郵便は、郵便受箱(ポスト)に投函されるため、対面での受取の必要が無くなります。
なお、簡易書留郵便での配達を希望される場合は、手続きが必要なため、下記の問い合わせ先にご連絡ください。

お問い合わせ先

保健福祉部
国保・高齢者医療課 

長野市大字鶴賀緑町1613番地 第一庁舎2階

<国民健康保険にご加入の方>
賦課担当
電話番号:026-224-5025
ファックス番号:026-224-5101

<後期高齢者医療制度にご加入の方>
高齢者医療担当
電話番号:026-224-8767
ファックス番号:026-224-5101

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?