ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > サウンディング型市場調査の実施

サウンディング型市場調査の実施

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年5月11日更新

サウンディング型市場調査とは

事業の検討にあたって、民間事業者(企業、NPO法人等)から広く意見、提案を求め、市場性の有無や民間のアイディア等を把握するために実施する調査です。

対象となる事業は

PFI等の導入を検討する公共施設等の整備等(新設、更新、機能増進のためリニューアル等)に限らず、経費の縮減や機能の増進、市民サービス向上が期待できる場合など、事業内容から個別で判断します。また、既存施設の運営手法の検討や保有資産の活用検討にも導入を検討しています。

実施の流れ(概要)

実施準備

施設所管課(または事業主管課)と公共施設マネジメント推進課で事前協議を行い、必要な調整を行います。

実施公表

公平性、公正性を確保するため、実施要領を公表し、対話の参加者を広く公募します。公募については、記者会見、説明会、各種業界団体等への周知協力依頼などを行います。また、市ホームページへの掲載も行います。

事前説明

事業目標の官民間の共有を図ることで、事業者からの提案の質の向上を図る観点から、事前説明会を開催します。場合によっては現地見学会も実施します。また、書面による質疑応答を実施します。

日程調整

対話の実施期間は1週間から2週間程度確保し、その中で事業者との日程を調整します。

対話実施

アイディアやノウハウ保護のため、事業者ごとに実施します。

結果公表

参加事業者や対話内容のうち企業秘密(アイディアやノウハウ)に関わる事項は非公表とし、対話参加事業者へ内容を確認したうえで、対話の概要を市ホームページに掲載します。

長野市版サウンディング型市場調査の実施の流れ(概要) [PDFファイル/248KB]

より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
長野市役所第二庁舎4階
直通
Tel:026-224-7592
Fax:026-224-7964
お問い合わせはこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

前のページに戻る ページトップに戻る