ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 長野市上下水道局 > 給水装置(水道)工事について

給水装置(水道)工事について

工事の申込から完成まで

1.工事の依頼

適正な給水工事を確保するため、一定の資格を持ち、水道局の指定を受けている「長野市給水装置工事事業者」でなければ、工事ができないことにしています。

2.工事の見積・契約

契約する前に、数社から見積書をとって内容をよく検討し、あとでトラブルのないようにしてください。

3.工事の申請

給水工事事業者があなたに代わり手続きをしますが、書類の内容をよく確認し、署名押印をしてください。

4.工事の確認

水道局で申請の内容について審査し、市の定めた基準に適合するかどうかを確認します。

5.工事の着手

工事期間及び工事費用は規模によりことなります。

6.工事完了届

給水工事事業者は、工事完了後、工事完了届を提出します。

7.工事完了検査

工事完了届を受領した後、検査をします。

メーター加入金について

給水装置の新設または改造(メーターの口径を増径する場合に限る)を行う場合は、加入金の納入が必要になります。

金額は次の表のとおりですが、改造を行う場合、改造後と改造前の加入金の額の差額になります。なお、加入金の額が減少する場合の還付はありません。

メーター加入金について

新設、改造後のメーターの口径加入金の額差額
13mm45,360円 
20mm86,400円41,040円
25mm209,520円123,120円
30mm325,080円115,560円
40mm651,240円326,160円
50mm1,117,800円466,560円
75mm3,022,920円1,905,120円
100mm6,172,200円3,149,280円
150mm以上管理者が別に定める額

メーター口径の目安

給水栓の数が少ない場合は、次を目安とすることができます。

  1. 給水栓が6栓以下の場合…メーター口径13mm
  2. 給水栓が7栓以上10栓以下の場合…メーター口径20mm
  3. 給水栓が11栓以上15栓以下の場合…メーター口径25mm
このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5075
Fax:026-224-6728
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る