前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示
 
前のスライドを表示
次のスライドを表示

この街で、わたしらしく生きる。長野市

ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 公共施設マネジメント > PPP/PFI > PPP/PFI手法導入優先的検討方針の策定について

更新日:2024年3月9日

ここから本文です。

PPP/PFI手法導入優先的検討方針の策定について

長野市PPP/PFI手法導入優先的検討方針の策定について

本市では、公の施設の管理に指定管理者制度を導入するなど、民間活力の活用により市民サービスの向上及び経費節減を図っておりますが、今後、PFI手法も含めた民間活力の更なる活用の積極的な検討と適切な活用を図るため、平成29年4月に「長野市PPP/PFI手法導入優先的検討方針」を策定しました。

長野市PPP/PFI手法導入優先的検討方針(PDF:256KB)

お問い合わせ先

総務部公有財産活用グループ
公共施設マネジメント推進課 

長野市大字鶴賀緑町1613番地 第二庁舎4階

ファックス番号:026-224-7964

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?