ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民の皆さんへ > 教育・文化・スポーツ > 家庭教育 > 長野市教育委員会 > 「青少年健全育成情報交換会」を開催しました

「青少年健全育成情報交換会」を開催しました

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2018年11月26日更新

「青少年健全育成情報交換会」

 「青少年健全育成情報交換会」は、市内各地区の住民自治協議会関係者や、子ども会育成会関係者などの青少年健全育成に携わる方々の実践発表と交流の場として、年2回開催しています。
 第2回目の今回は、「青少年健全育成地域サポーター」「大豆島地区子ども育成部会」の実践を御発表いただくとともに、「育成者ミニ工作体験」も実施しました。

平成30年度「第2回青少年健全育成情報交換会」(開催結果)

  1. 日時 11月17日(土曜日)午後1時30分から4時00分まで
  2. 場所 長野市ふれあい福祉センター5Fホール
  3. 概要
    〇はじめの会
    〇全体研修
    〇育成者ミニ工作体験
    〇まとめの会

はじめの会

 課長補佐の挨拶に続いて、家庭・地域学びの課 本年度10月末までの事業報告を行いました。

事業報告 [PDFファイル/153KB]

〇本年度の主な事業(10事業)
・青少年健全育成情報交換会
・青少年健全育成作品コンクール
・青少年健全育成フェスティバル
・ながの親子わくわくフェスタ
・家庭教育力向上事業
・子ども会リーダー研修会
・シニアリーダー地区派遣事業
・長野市子ども会キャンプ
・成人指導者の会
・長野市子どもわくわく体験事業補助金

事業報告の様子

全体研修

【地区の取り組み発表】

 研修の始めには、青少年健全育成地域サポーター吉澤嘉寿さんの長年の取り組みを御発表いただきました。吉澤さんの青少年健全育成に対する基本的な姿勢「子どもたちの心を育てること、伝統文化を伝承すること。」など、その説得力ある語りが深い共感をよぶ時間となりました。
 参加者からは、かつて吉澤さんのお話をお聞きして、子ども会育成会の任務の大切さを知り、自らも長い間子ども会育成活動に関わることになったという役員さんの声も聞かれました。

青少年健全育成地域サポーター吉澤嘉寿さんの発表の様子
(発表者 青少年健全育成地域サポーター 吉澤嘉寿さん)

 続いて、大豆島地区子ども育成部会の子どもを主体にした活動について御発表いただきました。
 大豆島地区では「まめっ子縁日」という、いわば子どもたちの夏祭りを毎年実施し、その企画・運営に子どもたちを主体的に関わらせる取り組みを何年も続けています。この活動を長い間指導・支援してこられた小林幸子さんに、お話しいただきました。

大豆島地区子ども育成部会の発表の様子
(発表者 大豆島地区子ども育成部会 小林幸子さん)

 子ども主体の行事を実施するにあたり、年度当初から、話し合い活動や危険予知トレーニングなどを計画的に実施して本番を迎える過程を、詳しく説明していただきました。参加者からは、その取り組みのよさに称賛の声が聞かれました。

 まめっ子縁日のチケット見本まめっ子縁日の様子

【育成者ミニ工作体験】

 取り組み発表の後は、「長野市子ども会成人指導者の会」副会長 安藤裕子さんから、育成者と子どもたちが手軽にすぐできる工作の紹介と体験が行われました。

 安藤さんからは、どこにでもあるB5の紙を1枚使って作るペーパージャイロを紹介していただき、全員で工作してみました。
 作った後は、数人ずつ実際に飛ばしてみて、飛行機のようにまっすぐ飛ぶと、歓声があがりました。参加者からは、「子どもに戻ったようで楽しかった。」という声や、「今後、地区で子どもと作ってみたい。」などの声が聞かれたいへん好評でした。

工作を指導する成人指導者の会安藤裕子さんの様子 ミニ工作体験で工作する参加者の様子

ペーパージャイロの飛行発表の様子 ペーパージャイロの見本写真

まとめの会

 会の最後に、小池主導主事から、今日の会を振り返って、「まとめ」がありました。

・青少年健全育成地域サポーターの吉澤嘉寿さんのお話から、刃物研ぎは単なる技術ではなく、技術を習得した者が、周囲への奉仕という気配りができるようなることを目指す「生活文化の伝承」であることが示唆されました。
・大豆島地区の小林幸子さんの御発表からは、歴史と伝統を守るということは、子どもたちに伝えようという大人の意思の力が大きく作用することを学ばせていただきました。
・成人指導者の安藤さんから、子どもたちと一緒に工作することなどをとおして、子どもたちとの関わりができ、その目の輝きに惹きつけられ育成者の喜びを知ることを教えていただきました。

 本日はこれらの大事なことを学ぶ機会となりました。
 今後とも、子どもたちの健やかな育成に向け共に取り組んでいきたいと思います。

小池指導主事によるまとめの会の様子

    より良いホームページにするため、皆さまのご意見をお聞かせください
    このページの情報は役に立ちましたか?
    この情報をすぐに見つけることができましたか?

    このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
    なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署または市へのご意見・ご提案へお願いします。

    ※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします

    このページに関するお問い合わせ先
    〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
    青少年担当
    Tel:026-224-5085
    Fax:026-224-5104
    お問い合わせはこちらから

    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

    前のページに戻る ページトップに戻る